PSVitaと一緒に買うべきゲームタイトルを、マニア度合い別に紹介します。

1.かなりディープにゲームをする人に向けて

<1>
■ゲームタイトル/メーカー名:
ラグナロク・オデッセイ/ガンホー・オンライン・エンタテイメント
■ゲーム概要:
有名MMO「ラグナロク・オンライン」の世界感を用いた、ARPG(オンライン対応)
■おすすめの理由:
オンラインゲーム(特にメジャーなもの)は他のユーザーと一緒にいるだけで、楽しみがあるもの。現在一番オンラインの楽しみを感じられる環境にあるゲームである。

<2>
■ゲームタイトル/メーカー名:

魔界戦記ディスガイア3 Return/日本一ソフトウェア
■ゲーム概要:
少しノリが軽い、やりこみ度の高いSRPG
■おすすめの理由:
1回当たりのプレイ時間が長くなりがちなSRPGと、携帯ゲーム機との相性は抜群。特にやりこみ要素が膨大なこのシリーズであれば、かなり長く遊ぶことができ、コストパフォーマンスはとても高い。


2.普段はあまりゲームをやらない人に

■ゲームタイトル/メーカー名:
塊魂 ノ・ビータ/バンダイナムコ
■ゲーム概要:
ものを転がしながら大きくする、ACT
■おすすめの理由:
とにかく何も考えずにやるだけで「面白い!」ということが実感でき、さらの記録を伸ばそうとするとじっくり考えることもできる。この間口の広さは他のゲームではなかなか存在しない。


3.やや特殊なもの

<1>
■ゲームタイトル/メーカー名:

みんなのGOLF6/SCE
■ゲーム概要:
ゴルフゲーム
■おすすめの理由:
簡単操作で爽快感抜群!がウリですが、一番は自分の記録に対して他の人の感想やリアクションがわかるところ。ゴルフゲームならばスコアをどんどん伸ばすことに終始してしまいがちなのだが、それをオンラインで公開しながら、まわりからの反応を見るのは慣れるとかなりの快感になってくる。

<2>
■ゲームタイトル/メーカー名:
新生・全国対戦版/コナミエンターテイメント
■ゲーム概要:
オンライン対戦ができる麻雀
■おすすめの理由:
気軽にたくさんの相手と対戦できること。またその相手として、プロの雀士と対局できるというのは、麻雀ファンとしてはたまらないものがある。


ゲームはそれぞれ、合う・合わないがあるので、ひとつだけ「これを買っておけば」というものはありません。そこで、ユーザーに応じたおススメタイトルをまとめていくべきかと思う。


■映画・ドラマ・アニメ・韓流・音楽などが月額550円(税込)で見放題!


[初回初月無料おためし]映画・ドラマ・アニメ・韓流・音楽などが月額550円(税込)で見放題の定額制動画配信サービス。簡単登録でいますぐお楽しみいただけます!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。