家庭訪問や知人の集まりなどいざ来客というときに、慌てて納戸や戸棚に持ち物を詰め込むと、探し物や出し入れがしにくいといったツケがまわってきます。そのときは心を入れ替えようと思うのに、その意欲もあっという間にダウン。片付けやすい収納をプランして、無理なくできる方法に切り替えましょう。


リビングダイニングに3つの収納を

家族それぞれに使ったモノが、あちこちに何となく散らかるリビングダイニング。片付けてもまたすぐに散らかると思うと、結局は置きっぱなしになってしまいます。それでも家族や知り合いが気持ちよく集えるよう、生活感のあるモノは上手に片付けて居心地の良い場にしたいものです。片付けるのは来客のときといった一時的なことではなく、毎日のことなので面倒なやり方では続きません。
リビングダイニング収納

家族が気持ちよく過ごせる部屋は、客人にも居心地がいい

そこで着目したいのが収納の位置です。リビングダイニングで使いたいモノを、種類別に3カ所で収納。散らかりやすい場所だからこそ、他の部屋へ移動しなくても、その場でサっとしまえて片付けやすい収納があると、気持ちに余裕が生まれます。

では早速、その収納を場所別にご紹介しましょう。