超個性的なルックスな「東急プラザ 表参道原宿」

東急プラザ表参道原宿

個性的な外観。神宮前交差点で圧倒的な存在感を放つ『東急プラザ 表参道原宿』

旧GAPは目立つ存在で街のランドマーク的役割も果たしていましたが、『東急プラザ 表参道原宿』も一目見たら忘れられない建物。地上7階の建物は下半分がガラス張りのスケルトン、上半分がダークな色合いの重厚な造りで、そのコントラストが強烈なインパクトを与えます。

エスカレーター

ついきょろきょろしてしまうエスカレーター

交差点に面した入り口には天井と壁がミラー張りになっているエスカレーターが。乗っている人の洋服の色が四方八方に映し出され、万華鏡の中に吸い込まれていくような感覚に包まれます。また建物全体を眺めると、あちこちから緑がこぼれるように見えているのも特徴の一つ。ビルの中には屋上庭園を含むあわせて7つものテラスがあり、自然を感じられる仕掛けがそこここに配されているのです(詳しくは後ほど)。

この個性的な建物の中に入っているのは、自分で良いものを見極める「高感度で自己編集が好きな人」をターゲットとした27のショップ。

次のページでは、その中から要チェックのお店を、選りすぐってご紹介します