犬の専門用語を知ると、犬の世界をより深く理解することもできます。興味があることが出てきたら、いろいろ調べてみてはいかがでしょうか。

犬の体-頭部

--------------------

犬の体-目

--------------------

犬体-耳

--------------------

犬の体-鼻

鷲鼻(わしばな)/ローマン・ノーズ(Roman Nose)/ラムズ・ノーズ(Ram’s Nose)
人間で言う鷲鼻のこと。犬を横から見た時、鼻筋のラインが僅かに盛り上がり、鼻先にかけて下降しているもの。たとえば、ボルゾイ。

犬の体-口吻

--------------------

犬の体-首~胸~胴

ブルドッグ

ブルドッグのような前脚の間隔および胸の幅が広いものを「ワイド・フロント」と言う。

ワイド・フロント(Wide Front)
一般的なものより幅が広くなっているフロント(胸や前脚、肩など体の前の部分)。

犬の体-脚

--------------------

犬の体-尾

--------------------

犬の体-歩き方

--------------------

犬の体-被毛と毛色

ワイヤー・コート(Wire Coat)/ワイヤー・ヘアード(Wire Haired)
オーバー・コートが針金のように粗く、硬い毛質。たとえば、ワイヤー・フォックス・テリア。
ワイルド・ボア(Wild Boar)
暗めのグレーに黒や茶系の差し毛が入ったもので、一般的に猪のような毛色とされる。特にワイヤー・ヘアーのダックスフンドで使われることが多い。

グルーミング

--------------------

トレーニングとドッグ・ショー

--------------------

ブリーディング

--------------------


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。