(以下の記事中価格は、2012年4月時点のものです。2012年8月現在、得サブは290円→320円に価格変更されています。 (2012.08 追記))

得サブ、ウィートと4つの[ノー]が開始の言葉

2週間行きました。

2週間行きました。

SUBWAYの注文で、初めに覚えて欲しい用語は得サブ、ウィートと4つの[ノー]です。

4つの「ノー」とは[ノー]トースト、[ノー]増量、[ノー]ドレッシング、[ノー]トッピングのこと。得サブは日替わりのお得なサブウェイの略です。得サブは、290円です。ウィートは4つあるパン生地の基本で、熱量計算もウィートが基本です。

トーストするか尋ねられるので[ノー]トースト。挟む野菜の増量の有無を尋ねられるので[ノー]増量。ドレッシングの種類を尋ねられるので[ノー]ドレッシング。ドレッシングは無料ですが、断らないと、お店の推薦するドレッシングが加わります。ここまで290円に含まれています。トッピングするか尋ねられたら[ノー]トッピング。トッピングは有料です。

以上でSUBWAYデビューは終了です。サンドイッチが目の前で出来上がっていきます。

6日続ける決心がついたら、お得なサブクラブカードで会計を

5000円が5250円に

5000円が5250円に

SUBWAYダイエットを会計前に始める覚悟を決めたら、ポイントがついてお得なサブクラブカードをその場で購入しましょう。5000円だと5%ポイント(250円)が付きます。290円の得サブだと290円×18食=5220円なので、三食得サブだと6日間続けることが可能です。

4つのパン生地、トーストするかどうか、野菜の増量の方法(抜くのもあり)、ドレッシングはお店の推薦するドレッシング以外も試すことができます。ドレッシングを頼んだ上で、同時に頼める辛いピクルスは無料で、多めもありです。三食得サブでも飽きずに6日可能です。

”3.5”でいきましょう。

一日のサンドイッチの数は、リバンドしないための蛋白質と糖質から割り出すと4(ノードレッシングかつノートッピング)となります。1つ減らして3・3・3=3(サンドイッチ+ドレッシング+トッピング)も可能です。2日単位で考えると3.5食べることになります。

朝食にはスキムミルク調製ヨーグルトと果汁を

3つの「ミ」、アミノ酸・ビタミン・ミネラルのうち、ミネラルのカルシウムは残念ながら足りません。整腸効果もあるスキムミルクで調製したヨーグルトでカルシウムを補給しましょう。3(サンドイッチ+ドレッシング+トッピング)だと糖質が少し不足します。ヨーグルトに各種ジャムを加えたり、果汁を飲んだりしましょう。

SUBWAYダイエットは6日で1日分、180日で1ヶ月分痩せます。

脂肪(脂肪酸)を燃やすには酸素が必要です。酸素の取り込みは体重や体質(主に筋肉量)で変わります。酸素の取り込みの増え方や比率は体重や体質で変わりません。歩くと酸素の取り込みが3倍となります。1時間で3時間分を取り込むことになり、2時間分脂肪酸を燃やしたことになります。1日2時間、6日間で12時間歩くと24時間、1日分長くなります。

SUBWAYダイエットを180日すると1ヶ月(30日分)となります。どこまで痩せるかは一日3.5だと50kgとなります。ダイエット単位は何kgを何週間と考える人は、言い過ぎかもしれませんが、流行りの言葉で言うと洗脳されている可能性があります。

SUBWAYダイエットは中断しても痩身力あり

SUBWAYダイエットは短期間でダイエットしようという考えとは根本的に違います。リバンドしないための栄養素を摂取するという考えです。自宅の近くじゃなくて勤め先の近くのSUBWAYを利用するので週5日の実行でもかまいません。デートの日に、がっつり食べてもかまいません。歓送迎会に行ってもかまいません。実践した日は酸素を多く取り込んだ分だけ痩せるという考えです。SUBWAYダイエットは中断しても痩身力があります。

この記事は下記配信中の動画内容を元にまとめました。

西園寺 克X高林克枝 幸せなドクターダイエット





※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項