限られたスペースに用意すべきおもちゃとは?

おもちゃで遊ぶ子ども

どんどん増えていく「おもちゃ」。どれくらいの量がベストなの?


収納場所を用意しても、すぐにあふれてしまう「おもちゃ」たち。でも、おもちゃは子どもの成長にとって必要不可欠なものですから、大きくなるにつれて増えていくのは仕方がないことです。そのため、成長に合わせた遊びができるよう、限られた収納場所にその時期の子どもに必要なおもちゃを用意しておくという作業をしなくてはならないのです。

とはいえ、二人の小学生を持つガイドにとってもなかなか難しい作業で、兄弟の年齢差や性別などを考えると、おもちゃの選別は悩ましいところです。ここでは、おもちゃの適量を見極める方法の一例をご紹介したいと思います。

■おもちゃの選別は食事と同じ
■1万円の積み木は高い?
■ガラクタでも子どもには宝物


>> 次は おもちゃの選別は食事と同じ