なぜ仲良しなのにセックスレス!?

120201

仲良しなのになぜセックスレス?

私の主宰する「恋人・夫婦仲相談所」にセックスレスの相談を寄せてくる方の場合、夫婦関係の状態に2つの大きな傾向が見られます。

ひとつは夫婦仲がすでに「終わってしまっている」場合。「パートナーはただの同居人」「パートナーに何の魅力も感じない」「パートナーと一緒に居たくない」「他に好きな人ができた」などなど。

その「度合い」は様々ですが、既に「パートナーに何の愛情も感じない=セックスなんてできない、したくない」というパターンです。

もうひとつは夫婦仲が良いにもかかわらずセックスがない場合。「夫にその気がない」「妻にその気がない」「夫婦間にセックスの必要性を感じない」など、セックスを避ける、あるいはセックスに関心がないという事例にあたります。そして、セックスレスの改善の見込みがあるのはもちろん「夫婦仲が良い場合」ですし、同時に解決が難しいのも後者です。

仲がいいのにセックスレスなのはなぜか? 特に、「友達夫婦」と呼ばれるような仲良しカップルがなぜセックスレスになってしまうのか? 今回はその原因を探ってみましょう。


パートナーはライバル?

友達夫婦に最も多いのが、夫と妻のお互いの自立性が高く、夫婦関係が全くのフラットな例。妻も夫も仕事を持ち、子育ても家事もキチンと役割分担を行なっているようなカップルの姿が、最も典型的な例かもしれません。

このようなカップルの場合、ややもすると夫婦の間が「仲間」、あるいは「ライバル」のようになっている場合があります。お互いの意見、自分のライフスタイル、自由な時間を尊重するあまり、なかなか相手との妥協点が見いだせない。

解決方法として「どちらかが折れて相手の希望通りにする」という方法ではなく、「お互が干渉しあわず、それぞれが独自のやり方で行う」のような道を選んでしまいがちとも言えるでしょう。

例えば、就寝時間もそれぞれバラバラで

「あ、もう12時すぎたよ。そろそろ寝ない?」と聞かれても、
「私はもう少しこの本をよみたいからまだリビングにいるわ」
「あ、そう。じゃあ、お休み」

のように一緒に居る機会も減ってしまうことはありませんか? そして、パートナーの方も相手の意思を尊重するタイプの男性ですと

「そんなこと言わないで、いっしょに寝ようよ」

などと相手にもうひと押しすることもなく、そのまま何事も無く終わってしまいます。せっかくどちらかが何か「誘い」をかけても、「自分中心」のままだとそこからの発展性がなく、それがライバル型カップルのセックスレスの原因と考えられます。
 
次ページからはもうひとつのパターンの友達夫婦のセックスレス問題を考えます