FGP(フリークェント・ゲスト・プログラム)とは?

FGP(フリークェント・ゲスト・プログラム)という言葉を聞かれたことはありますか?

頻繁に利用される方に対するホテルや宿のサービスのことをさし、航空会社のマイレージプログラムにあたるものです。でも「そんなに頻繁に同じ宿に泊まらない」という方も多いことでしょう。実は入会するだけで特別なサービスが受けられたり、全国(全世界)にあるグループ施設でポイントが貯まる等、使いやすいプログラムも多いんです。今回は入会金・年会費無料、入会するだけで受けられるサービスが充実している、ガイドおすすめのFGPをご紹介します。

目次

1.ウェスティンやシェラトンなど全世界1000軒以上のホテルで使える
 【スターウッド プリファード ゲスト (SPG)】

2.星野リゾートの施設が会員限定プランでお得に【星野リゾートGAO】
3.全国14か所で利用OK。様々な特典がうれしい【ホテルリソルカード】

 

ウェスティンやシェラトンなど全世界1000軒以上のホテルで使える
【スターウッド プリファード ゲスト(SPG)】

SPG

スターウッドホテルのSPGは全世界で使える

日本ではシェラトン、ウェスティン、セントレジスのブランドで15軒を展開しているスターウッドホテル。そのSPGプログラムの特徴は、9つのブランドからなる全世界約100カ国1000軒以上のホテルで利用可能ということ。宿泊はもちろん、レストラン単体の利用やルームサービス、クリーニングでもポイントが貯まるのも利点です。ポイントは支払金額1米ドルにつき2スターポイントが貯まり、375スターポイントから特典に交換ができます。

例えば375スターポイントは、5米ドル相当のホテル内で利用できるクレジットに交換可能。計算すると187.5米ドル(1万5千円相当※)の利用で5米ドル(400円相当※)の特典が受けられることに。(※1米ドル=80円で仮定して算出)
1年に1度以上利用すればポイントが失効することもありませんので、利用頻度が少なくてもじっくり貯めることができます。1000スターポイントからは無料宿泊と交換できるなど、それぞれの旅のスタイルにあわせて貯めることができるのも特徴です。

<入会だけでOK! おすすめ特典はこれ>

SPG

上級会員になると更に部屋のアップグレードなどの特典も

会員専用のページでは、特別なレートで宿泊プランが提供されています。また宿泊時のチェックイン・チェックアウトも会員専用のデスクがあるのでスムーズ。

そして私の一押しは『SPGキッズパス』プログラム。これはSPGプログラムに入会されている会員のお子様(12歳以下)であれば、一律の料金でホテル内の飲食がオールインクルーシオブになるというもの。

 

シェラトン

グランカフェ(シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル)

例えば東京舞浜にあるシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルでは、一日(24H)あたり2000円で、以下がすべて利用できます。グランカフェのディナーブッフェだけでも、9~12才 は3400円、4~8才は2200円ですから、お得なことが実感できるでしょう。
・グランカフェ(朝食・ランチ・ディナー・レイトナイトの各ブッフェ、ドリンクバー)
・舞浜:お子様ディナーコース、各種ジュース
・飛鳥:お子様ご膳、各種ジュース

『SPGキッズパス』は、国内では以下4つのホテルで実施しています。ご家族連れの方は必携のプログラムです。ただし『譲渡できない』『購入してから残りの滞在分の購入が必要』などいくつか制約があるので、こちらでよく内容をご確認ください。
<SPGキッズパス実施ホテル(国内)>
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(舞浜)
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートホテル(宮崎)
ウェスティン都ホテル京都
ウェスティンホテル淡路

<入会方法>
フロントで手続き、あるいはWEBから申し込み
特典・手続き詳細はこちら
SPGキッズパスはこちら

>>次ページは星野リゾートの施設が会員限定プランでお得に【星野リゾートGAO】