デザインテーマは「海」と「花火」 

もぐもぐ

ダイニング空間では通常は使用されないブルーをあえて用いることで今回のデザインテーマを象徴する空間になっている(スタジオビュッフェもぐもぐ)

エントランスよりアプローチを進むと、フロント前の吹き抜けからいきなり眼下に広がるのは、相模湾と熱海の街を一望する絶景です。その景色の印象そのままに、ホテルのデザインテーマは「海」、そしてアクセントになっているのが熱海の夜空を彩る「花火」です。客室を含む施設全体が海と空を思わせるブルーとホワイトで統一され、さらに花火のグラフィックが要所で使われています。

クライミングウォール

ロビー壁面に設置されているクライミングウォール

吹き抜けのロビーの壁を利用して設けられたクライミングウォールは高さ約4m。壁画かと思うような花火をイメージした美しくも巧妙なデザインです。上まで登って海を見下ろすと、これがまた格別な景色を堪能できるそうですよ。ハーネス(安全ベルト)をつけるので子供も怖がらなければ4歳ぐらいから体験ができるそう(無料)。

 
>>ファミリー注目! 家族の絆を深める体験型キッチン