100円プラケースでスッキリ収納!下着の整理術

下着の収納

下着は、種類・用途もいろいろなので、収納するのに工夫が必要です。

あなたは、下着をどうのように収納していますか? 下着とひとことでいってもブラジャーからショーツ、そしてインナー、ストッキングや靴下などのレッグウェアまで含めると形もさまざまなうえ、大変な数を持っていますね。

肌着やインナーなど大きな下着は、洋服ダンスの引き出しにキレイに収まりますが、平らに収納できないブラジャーや小さいショーツからストッキングなど、気が付いたらクローゼットの引き出しが大混乱になっていたり……。結果、今日着ていきたい下着を探すのに苦労している、そんなあなたの下着の収納のお悩みを解決します!

今回は、100円ショップのプラスチックケースを使って、持っている下着がすぐに分かる! 下着の整理術を紹介します。

【INDEX】
下着の整理は、下着の種類別に分けることから
ブラジャーのたたみ方、スッキリ整理術
ショーツのたたみ方、スッキリ整理術
お気に入りの下着は、セットで収納
ボディスーツや補正下着のたたみ方、収納術

下着の整理は、下着の種類別に分けることから

下着をすっきりわかりやすく整理するために、最初に行うことは下着の種類別に分けることです。下着の洗濯記事「知っているようで知らなかった下着の洗い方」でも説明しましたが、女性の下着といっても、インナー下着からブラジャーなどの補整下着など、いろいろな種類があります。また大きさもいろいろなので、収納の仕方も下着の種類と用途に合わせて分けることが大切です。

下着の収納

大切に収納したいお気に入りのブラジャーとショーツ

1.ブラジャーなど補整下着
ブラジャーなどの補整下着の特徴は、ワイヤーやボーンなどの繊維ではない副資材が使用され、またバストカップなどがあるので、つぶさないように立体的に収納することが大切です。

2.ショーツやガードルなど
ボトムタイプの下着で、洗濯の頻度も高く日常的に身に着ける下着。数が最も多く、たたむと小さいので、わかりやすく整理して収納します。

3.スリップ・キャミソールなどのランジェリー

繊細なレースが使用され、シルクなどのしわになりやすい身生地が使用されているので、きれいにたたんで収納する。

4.保温肌着やTシャツタイプのインナー下着
Tシャツと同じように、たたんで収納します。ニット素材なので、たたんだ後にロール状にして、プラスチックケースに並べるとわかりやすく収納できます。

5.靴下・ストッキング・タイツなど
小さなアイテムなので、靴下など左右セットにし、タイツ類はロール状に丸め、プラスチックケースにわかりやすく整理して収納します。


ブラジャーのたたみ方、スッキリ整理術

下着の収納

ブラジャーは、カップ部分を立体的に収納します。

ブラジャーは、カップ部分をつぶさないで立体的に収納することで、変形を防いでいつまでもながく着用することができます。

●ブラジャーのたたみ方
バストカップを中心に、左右のサイドパーツとストラップ部分をカップに中におさめます。
下着の収納

カップサイドとストラップ部分をカップ内におさめます。

下着の収納

カップにおさめた状態で、ブラジャーを重ねます。

●ブラジャーの収納法
下着の収納

プラスチックケースに、ブラジャーを重ねて収納します。

ストラップやサイドパーツをたたんだブラジャーを重ねて、プラスチックケースに収納します。このように収納することで、ブラジャーが立体的に収納できるとともに、どのブラジャーがどこにあるのがわかりやすく整理できますね。


ショーツのたたみ方、スッキリ整理術

下着の収納

小さなショーツもたたんで収納

ショーツは、洗濯頻度の高い下着です。もっとも数の多い下着で、収納に100円ショップのプラスチックケースを利用することで、わかりやすくキレイに整理できます。

●ショーツのたたみ方
左右のパーツを中心側にたたみ、小さな四角い形にします。
下着の収納

中心側に左右たたみます。

下着の収納

左右中心側にたたんだショーツを二つ折りにたたみます。

下着の収納

たたんだショーツを重ねてプラスチックケースに収納します。

●ショーツの収納法
下着の収納

ケースの中のショーツは、わかりやすく整理できます。

小さめのプラスチックケースに、ショーツを立てて収納します。お洒落タイプのショーツ、リラックス用のショーツなど、用途ごとに分けて整理するとよりわかりやすいですよ。


お気に入りの下着はセットで100円ケースに収納

下着の収納

お気に入りのAubadeのブラ&ショーツは、セットで収納します。

お気に入りのブラジャー&ショーツなどは、1つのケースにブラジャーとショーツをセットで入れます。スリップやデザイン違いのショーツのバリエーションなどを一緒に収納してもいいでしょう。お気に入り専用のケースを作るとコレクション気分が高まり、大切にしたい気持ちもアップします。

たとえばインポートのブラジャーとショーツをセットでプラスチックケースに入れて収納してみましょう。わかりやすいだけでなく、バストカップも立体的に収納できて、大切な下着を長く着ることができます。


ボディスーツや補正下着のたたみ方、収納術

下着の収納

大切なラ・ペルラのボディスーツも、身頃をたたんで、カップ部分を立体的に収納します。

インポートのボディスーツは、カップ部分は立体的に収納したいので、身頃部分をたたんでカップ部分にいれて、プラスチックケースに収納します。



100円ショップのプラスチックケースを利用しての下着の収納いかがでしたか?

下着は、毎日身に着ける衣類なので、数もたくさん持っていますね。お洒落な下着からお気に入りの下着、保温下着など100円ショップのプラスチックケースを使うと、スッキリキレイに整理できます。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。