自分が楽しく撮る

重要度:★★★★★  使用頻度:★★★★★  難易度:★☆☆☆☆

子どもの自然な笑顔を撮るには、いつも通り子どもと一緒に遊びながら、撮る人も楽しく撮るのが一番。「笑って!」「ポーズを取って!」と言っても、子どもが言うことを聞いて撮らせてくれることはありません。もしそんな写真が撮れたとしても、表情がひきつっていたり、いつもとは違う姿が写っているはず。

子どもはママ、パパと楽しく遊んでいるときに、一番リラックスして、いい表情になります。ふとした瞬間にこぼれる素敵な笑顔を、ぜひカメラに収めましょう。

赤ちゃん

いつも通りの自然な笑顔がかわいい



【いつもの写真が劇的に変わる撮影テクニック10】
1. AUTOモードは使わない
2. フラッシュは使わない
3. ホワイトバランス機能を使う
4. 露出補正をする
5. フォーカスロックを使う
6. ゴールを決める
7. アングルを変えて撮る
8. 自分も楽しく撮る
9. 新しいカメラを使う
10. とにかくたくさん撮る


>> 第9のテクニック「新しいカメラを使う」