新しいカメラを使う

重要度:★☆☆☆☆  使用頻度:★☆☆☆☆  難易度:★☆☆☆☆

正確には撮影テクニックではありませんが、写真の出来はカメラの性能次第という面もあります。古いカメラでうまく撮れないと感じるときは、カメラを新しくするのも一案です。

金田さん曰く、「カメラはPCの周辺機器の位置付け」。どんどん性能のいいカメラが出ているので、素人でも簡単にいい写真が撮れるようになっているそうです。

家族

新しいいいカメラを使うと、上手に撮れる!



【いつもの写真が劇的に変わる撮影テクニック10】
1. AUTOモードは使わない
2. フラッシュは使わない
3. ホワイトバランス機能を使う
4. 露出補正をする
5. フォーカスロックを使う
6. ゴールを決める
7. アングルを変えて撮る
8. 自分も楽しく撮る
9. 新しいカメラを使う
10. とにかくたくさん撮る


>> 第10のテクニック「とにかくたくさん撮る」