【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

出会いが増えるプロフィールとは?

パソコンの前にいる女性

今やネットで出会いは、出会い方のひとつとして認知されています。周りに良い人がいなかったら、ネットで探してみては?

あなたはブログやSNSの自己紹介欄に、どのようなことを書いていますか?

自己紹介文は、ネット上での人間関係を築くうえで重要な役割を担っています。新たな出会いを求めたり、仲を深めたいときには、自己紹介欄を充実させるのが一番簡単な方法。人となりにリアリティが出るせいか、アクセス数がアップしたり、コミュニケーションが円滑に取れるなど、メリットも豊富です。

ネットで「この人と仲良くなってみたい」と思われるためには、どのようなプロフィールを書けば良いのでしょうか。

長けりゃ良いってものじゃない!?

たくさんの人に自分に興味を持ってもらおうと思って、自分のことを長々と書き連ねたり、URLを沢山記入して参考ページを見てもらおうとしていませんか?

沢山の情報を載せることは決して悪いことではありませんが、あまりに情報過多だと、それだけで読む気が失せる人は多いようです。

改行がないのも、改行が多すぎるのも、ネットのプロフィールでは考えもの。そのページを見た瞬間に「読みづらい」と思われないよう、改行に工夫が必要です。