手軽に美味しいコーヒーが楽しめるオシャレなコーヒーマシン

ネスプレッソ PIXIE

ネスプレッソ PIXIE 2011年3月発売


ネスプレッソは、高級ポーション(1杯取り)コーヒーのパイオニア的ブランド。業務用レベルの高圧力・最大19気圧で抽出する独自に開発された技術で、豊かで繊細な味わいしとクレマ(泡)が楽しめます。そのネスプレッソから、2011年3月、最新モデル「PIXIE(ピクシー)」が発売されました。数あるコーヒーマシンの中でも、多くの人に支持を得ている「ネスプレッソ」の人気の秘密を取材してきましたのでご紹介します。


いつでも誰でもおいしいコーヒーが淹れられる安定感が魅力

おいしさの鍵は、味と鮮度が維持できる“カプセル”

おいしさの鍵は、味と鮮度が維持できる“カプセル”(※画像:メーカーサイトより)

カプセルタイプのコーヒーマシンは、手軽さやデザインの良さが人気です。ガイド宅もネスプレッソのマシンを購入しましたが、飲みたい人が飲みたい時にサッと淹れられる手軽さは、確かに他のマシンより優れていると実感中です。しかし、それ以上に魅力なのが「いつ・誰が淹れてもかわらない味」。粉の挽き具合・詰め具合が一定で、しかも1杯ずつ密閉されているため、どんな条件でもいつもおいしいコーヒーが味わえるのが最大の魅力と言えます。

コーヒーマシンは、コーヒー粉を自分で詰めるタイプや、市販のカフェポッドを使用するタイプなど、様々なマシンがありますが、コーヒー粉を詰めるタイプの場合、豆の挽き方や詰め方で味が変わるため、コンスタントに同じ味にするのは難しいとのこと。また、パッドタイプの場合でも開封してしまうと酸化が進むため、徐々に味が変化します。しかし、カプセルタイプなら、これらの心配がありません。ガイドも、パッドタイプのマシンを持っていますが、確かに1缶に24個程度入っているモノを購入してしまうと、飲み終わるまで1ヶ月くらいかかってしまうこともあります。1日に何杯も飲むならともかく1日1杯くらいであれば、鮮度が維持しやすいカプセルタイプの方が変わらないおいしさが楽しめると言えるでしょう。

 


16種類のカプセルから好みの味を選べる

ネスプレッソの定番カプセル「グラン・クリュ」は16種類

ネスプレッソの定番カプセル「グラン・クリュ」は16種類で、百貨店で購入できる他、ネットでの購入も可能(※画像:メーカーサイトより)

ネスプレッソは豆へのこだわりも高く、世界のコーヒー市場からコーヒーエキスパートが厳選したコーヒー16種類が楽しめます。カプセルにより、豆の種類・挽き方・粉の量が調整されているため、いつでも最適な状態のコーヒーが味わえます。ただし、カプセルタイプはメーカー専用のモノしか使えません。そのため、ネスプレッソが選んだ豆に限定されますが、「カプチーノ・カフェラテ」のように、ミルクまで含めてカプセルになっているタイプとは違い、コーヒーの味だけで16タイプから選べるので、好みの味を見つけるには十分だと感じます。

 

コンパクトサイズ&豊富なカラバリでデザイン性が高い

コンパクトでスタイリッシュなデザインとボディカラーが魅力

コンパクトでスタイリッシュなデザインとボディカラーが魅力

そのデザイン性の高さも「PIXIE」の大きな魅力です。ネスプレッソマシン史上最少サイズの幅11cmのコンパクトボディと、アルミニウム素材の質感でスタイリッシュなデザインは、モダンでスマート。このサイズならキッチンのちょっとしたスペースや、食卓のテーブル上に出したままにしても気にならない大きさです。さらに、ブルー・レッド・チタン・スチールブルー・イエロー・アルミの6色展開のボディカラーで、好みの色を選べるのも楽しみのひとつ。インテリア小物として食卓回りを演出してくれるでしょう。