12か月の積立で1か月分のボーナスがつく 

デパート積立

買い物好きに嬉しいデパート積立

「友の会」や「レディスクラブ」といった名前でデパートが行っているサービスがあります。総称してデパート積立と呼ばれ、毎月5,000円、1万円などと金額を決めてお金を積み立てると、1年(12か月)後に、1か月分のボーナスをプラスし13か月分相当額の買い物カードが受け取れる仕組みです。

●毎月1万円を積み立てた場合
積立総額(=元本)1万円×12か月=12万円にプラス1万円で、受取りは13万円の買い物カード

自分が出したお金12万円に対して1万円増えるので約8%の増加となりますが、毎月1万円の積立に対する利率は約15%です(デパートによってはボーナスが半月分のところもあります)。

定期預金の金利が1%もない現在、相当な高金利といえますね。ただし、買い物カードを使えるのは、積立てたデパートおよび関連施設ですから、その点は注意が必要です。

積立てるならお気に入りのデパートで 

よく利用するデパートがあって、買い物の年間合計額が数万円になるなら、検討する価値があります。

デパートには、5%前後のポイントが付くクレジットカードを発行しているところも多く、思い立った時にお得に買い物ができる点ではクレジットカードが便利ですが、利回りの高さではデパート積立が有利。積立開始から利用するまで1年間という時間がかかるものの、積立期間中は様々な特典もあります。1年は長いなあという方には、気軽にできる6か月コースがあるデパートも。6か月コースの場合のボーナスはデパートにもよりますが、半月分程度です。

次ページで各デパートの積立と特典を紹介しましょう。