一度は行ってみたい、ホテル・リッツ・パリ
憧れのレストラン、バー

リッツには、一つのレストランと4つのバーが併設されています。バー・ピシーヌ(プール)以外は宿泊客以外でも利用できますので、リッツの世界を少しだけ味わってみたいという人におすすめ。特に4つのバーは、それぞれ客層や雰囲気も違うので、気分に合わせて訪れてみては。ただし、それなりにドレスアップしていくことをお忘れなく!

エスパドン(レストラン)

Hotel Ritz Paris

一つ星レストラン、エスパドンのテラス (c) Hotel Ritz Paris

ミシュラン一つ星レストランであるエスパドンでは、フランス国内の数々の賞を受賞したシェフ、ミシェル・ロスの最高級の料理を楽しむことができます。

まずは宮殿の晩餐会に招かれたような、豪華な装飾にうっとり。そしてウサギやエスカルゴ、ハトなど、フランスならではの食材とともに野菜をふんだんに使ったヘルシーかつ繊細な料理。一食抜くくらいお腹をすかせて行くことをオススメします。

<DATA>
■L'Espadon
TEL:01 43 10 30 80
朝食:7:00~10:30(月~金曜)/7:00~11:00(土・日曜)
昼食:12:30~14:00 
夕食:19:30~22:00(月~木曜)/19:00~22:00(金~日曜)
無休
ランチ80ユーロ~、ディナー225ユーロ~
※セミフォーマル着用、平日は日本語メニューあり

 

バー・ヴァンドーム

Hotel Ritz Paris

ハープを聴きながら頂くアフタヌーンティー (c) Hotel Ritz Paris

朝から夜までオープンしているバー・ヴァンドームは、バーという名がついていますが、こちらで朝食をとったり、アフタヌーンティーを頂いたりすることもできます。

ハープの演奏を聞きながらテラス席でお茶を楽しんだり、ピアノの演奏をバックにお酒を飲んだりと、それぞれに優雅な時間を過ごすことができる空間となっています。 

<DATA>
■BAR VENDOME
TEL:01 43 16 33 63
営業時間:10:30~24:00(月~木曜)、11:30~24:00(金~日曜)
無休
※セミフォーマル着用

 

バー・ヘミングウェイ

Hotel Ritz Paris

ヘミングウェイが愛したバー (c) Hotel Ritz Paris

作家ヘミングウェイが通ったというバー・ヘミングウェイ。豪華なイメージのあるリッツとは少し違った、木の装飾を主体とした暖かみのあるインテリアが特徴です。ヘミングウェイが愛したウイスキーや、オリジナルカクテルが楽しめます。過去には最優秀バーテンダー、世界最高のバーに選ばれています。

<DATA>
■BAR HEMINGWAY
TEL:01 43 16 33 65
営業時間:18:30~翌2:00
無休
※セミフォーマル着用

 

ザ・リッツ・バー

Hotel Ritz Paris

セレブのファンも多い (c) Hotel Ritz Paris

バー・ヘミングウェイが伝統的なバーだとしたら、こちらはトレンドを意識したバー。セレブの姿も時々見かけられます。シックな赤いベルベットが全体を覆い、週末にはエレクトロミュージックのDJの演奏も入り賑やかな夜になります。

<DATA>
■The Ritz Bar
住所:38, rue Cambon 75001 Paris
TEL:01 43 16 33 64
営業時間:19:30~翌2:00(火・水・木曜)、18:30~翌2:00(金・土曜)
定休日:日・月曜

 

バー・ピシーヌ(プール)

Hotel Ritz Paris

プールサイドで優雅にカクテルを (c) Hotel Ritz Paris

リッツが誇る付属のプールでは、朝食やランチ、軽食、ドリンク、日曜日のブランチなどが楽しめます。ギリシャ・ローマ時代の公共浴場を思わせる美しいプールで、リッチで楽しいひとときを。

<DATA>
■BAR PISCINE
TEL:01 43 16 30 60
営業時間:11:00~19:30
無休
※宿泊客もしくは会員限定、セミフォーマル着用