モテることは危険なオトコも引き寄せる・・・!?

まず最初に気をつけていただきたいのが初対面にも関わらずボディータッチが多い女性です。

よく女性誌やTVの恋愛特集などでも、さりげなく相手へのタッチは男性からモテるとっても有効な手段であると紹介されたりします。実際にモテ女子はこのテクニックがとても上手ですし、これは男性に振り向かせることにおいて抜群の効果を発揮します。

初対面で身体が触れ合いことは、一気に二人の距離を縮めることができます。それが女性からの場合であれば、ほとんどの男性は「コイツ、オレのこと好きだ!」と、すぐに思いこませる効果があります。相手をその気にさせるという、いわゆるアゲハ系のお姉さまの営業におけるセオリーでも証明されています。

当然、女性の場合にはそもそも生理的に受け付けない男性には、いくら戦略やクセとはいえボディーへのタッチは本能的にできないはずです。なので、その時点で女性も気になる存在である証ということなので、それは自然の成り行きとしてはとっても良しとも言えるでしょう。不思議なもので女性の場合、どんなに酔っ払っていても気のある男性にしか寄りかかったりしませんので、酔ったフリも含めてしっかりとアプローチのサインは送っているものです。

ただ、そこにも落とし穴はあります。男性は潜在的に身持ちが堅い女性が好きなのです。
すなわち自分が結婚したいと思うような、いわゆる本命の女性に対しては特にそうであって欲しいと願うものです。なので出会ったばかりの日に、身体をベタベタ触ってきたり、寄り添ってくる女性にはちょっと抵抗を感じます。その子がタイプでなく一夜の遊び目的としての対象であれば嬉しいものですが、本命の女性としては、その時点で猜疑的な見え方、つまり軽い女の子だなと思ってしまい信用度が低くなったりするのです。

特に世間的にもモテる男性は、そこを嗅ぎつけるのが上手です。市場の原理というかバランスからすると、お互いにモテる女性ほど、比較的そんなアグレッシブな男性に惹きつけられるものです。それでは、その場でチヤホヤされても結果的には本命としてアプローチされないという結果になりかねませんので注意してください

>自分に非がなくても気をつけるべきポイントとは?