絵本作りにも使える! 多彩な機能を持ったフォトブックサービス

デジカメ写真からフォトアルバムを作成できるフォトブックサービスは、誰でも手軽にフォトアルバムの作成・注文ができる便利ツールとして注目を集めています。現在では、紙面の構成から編集までワンタッチで行えるなど、多彩な機能が自慢のサービスもいろいろと登場しています。

そこで、これらを上手に利用して、絵本作りにチャレンジしてみましょう。今回は、キヤノンのオンラインフォトブックサービスPHOTOPRESSO(フォトプレッソ)を使って、市販品にも負けない装丁で、ソフトカバーの本格的な絵本を作ってみました。


PHOTOPRESSOなら60分で「帯付き絵本」ができる

ガイドがつくったエッセイ風絵本

PHOTOPRESSOでガイドが作成したエッセイ風絵本、『絵本の散歩道』


PHOTOPRESSOは、素材の用意さえあれば、帯まで付いたB6サイズの本格的なソフトカバー絵本をわずか4ステップで製作できるスグレモノです。「本格的な絵本を作る」というと、なんだか大変そうなイメージですが、PHOTOPRESSOなら、素材となるイラストや写真をアップロードした後は、テンプレートにそれらをドラッグするだけで、帯や見返しも付いたソフトカバーの絵本が完成します。

「難しい操作は苦手だな」とか「うまくデザインできるか不安で……」といった方でも、心配はいりません。初めて絵本を作る方でも驚くほど簡単に仕上げることができます。

また、PHOTOPRESSOの印刷料金は、1冊1700円(40ページ)から。また印刷をせずに、無料(要会員登録)でWEB上に絵本を公開し、みんなでシェアする楽しみもあります。公開された作品は、パソコンで見られるほか、iPhoneやiPadにダウンロードして、電子ブックとして携帯することもできますよ。

それでは、簡単便利なツールを利用して、早速絵本作りにチャレンジしましょう。


>> 絵本完成までの簡単4ステップとは……