直ぐに別れてしまう理由、その2。相手のペースに合わせられない

一人暮らし

一人暮らしで身に付いたペースを崩すために、敢えて実家に戻る、シェアハウスに入ってみるなんて選択肢も

そして、over30の恋愛が続かない大きな理由のもうひとつは、「自分のペースを変えられず、相手のペースに合わせられないこと」。これって、小さなことのようで、実は、致命傷だと思う。恋は始まりから終わりまで、1人ではできない、2人で足並みをそろえて進むもの。気持ちを深めるにも、物理的にデートの進行にも、すべてがそう。だから、マイペースが過ぎる人は、恋が生まれづらいし、深まりづらい。

生来はマイペースな気質ではなかったはずの人も、長年、自分の生活や仕事にどっぷりとハマりこんでいるうちに、他者が入り込むスキのない人生になっている人がいる。というか、3年以上、恋人がいない人は99%そうだと思う。何もそれが悪いわけじゃないけれど、恋をするという意味ではやはり不利。

まずは、自分が自己中なペースに陥っていることを自覚すること。その上で、好きになった人に合わせてペースを改善するか。それが無理なら、自分のペースに合う人、もしくは合わせてくれる人を探すしかない(しかし、合わせてくれる男性はめったにいない)。

そして、恋に限らず、普段から自分のペースにこだわり過ぎず、友人でも同僚でも他人のペースにあわせてみるのもおすすめです。

恋が続かない男女、マイペースでしか生きられない男女には、もうひとつの手立てがある。それは、“おひとりさま”を生きること。時代の流れと、世代の気質を考えると、それもまた自然で幸せな選択かもしれない。


■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
経験談の応募はこちらから!

【経験談例】
第三子を出産してすぐ、夫の社内不倫と、相手女性の妊娠が発覚。それでも夫婦関係の再構築を選択した話(30代、女性)

40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)

W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。