パリのパラス認定ホテルは4軒

ル・ブリストル

パリのル・ブリストルの中庭テラス (c) Hotel le Bristol

2011年5月、従来の5つ星の上を行く最上級ホテルグレード「パラス」が新たに設定されました。フランス国内では全8軒が選ばれ、パリはそのうちの4軒を占めます。早速ご紹介していきましょう。

パラスについて詳細はこちら>>>フランスホテルの新しい最上級格付け、パラス

ホテル・ル・ブリストル

ル・ブリストル

エッフェル塔が望めるスイートが人気 (c) Hotel Le Bristol

1925年創業、シャンゼリゼや大統領官邸のエリゼ宮近くにあるホテルで、2009年には更に客室と新たなレストランが増設されました。エッフェル塔がのぞめるスイートルーム、ヨットをイメージしたプールは必見。併設の三ツ星レストランやサロンドテも人気です。

<DATA>
Hotel Le Bristol
住所:112, rue du Faubourg Saint Honoé 75008 Paris
TEL:01 53 43 43 00
予約・問い合わせ:メールフォーム
アクセス:Miromesnil(メトロ9、13)、Saint Philippe du Roule(メトロ9)より徒歩3分
客室数:187
料金:800ユーロ~

ホテル・ル・ムーリス

ル・ムーリス

落ち着いた気品のあるデザインのスーペリアスイート (c) Hotel Le Meurice

ルーブル美術館近く、チュイルリー庭園の目の前という恵まれた立地のホテル・ル・ムーリス。1817年創業という歴史を持ちつつも、2007年にはフラン スを代表するデザイナー、フィリップ・スタルクによりリニューアルされたことで話題になりました。サルヴァドール・ダリが常宿にしていたことでも知られています。併設の同名の三ツ星レストランは、ぜひディナーに利用してみたい。

France,フランス|Paris,パリ

住所:
228 Rue De Rivoli Paris,Paris 75001,France
電話番号:
+33 1 44.58.10.10
ホテルクラス:
★★★★★(5.0)

ご予約はこちら≫

<DATA>
Hotel Le Meurice
E-mail:reservations@lemeurice.com
アクセス:Tuileries(メトロ1)より徒歩1分
客室数:160
料金:720ユーロ~

ホテル・パーク・ハイアット・パリ・ヴァンドーム

ハイアット

快適さを追求したパーク・ハイアットのスイート (c) Hotel Park Hyatt Paris Vend?me

高級有名宝飾店が集まるヴァンドーム広場近くに構え、オペラ座にも徒歩で行けるホテル。ルーブル美術館やコンコルド広場、プランタンとギャラリー・ラファイエットの両デパートへも徒歩圏内という、アクティブに観光やショッピングをするには便利な場所にあります。

客室は有名建築家、エド・タトルが設計を担当。星付きを含む4つのレストランや、4つのトリートメントルームを完備したスパなど、快適なホテルライフが約束されています。

France,フランス|Paris,パリ

住所:
5 Rue De La Paix Paris,Paris 75002,France
電話番号:
+33 1 58711234
ホテルクラス:
★★★★★(5.0)

ご予約はこちら≫

<DATA>
Hotel Park Hyatt Paris Vendôme
E-mail:paris.vendome@hyatt.com
アクセス:Opera(メトロ3、7、8)、Tuileries(メトロ1)より徒歩3分
客室数:158
料金:800ユーロ~

ホテル・ル・プラザ・アテネ

プラザ・アテネ

白を基調としたデラックススイート (c) Hotel Le Plaza Athen?e

パリ随一のブランド通りであるモンテーニュ通りのシンボル的存在であるホテル・ル・プラザ・アテネは、一際華やかな外観で道行く人の目を惹き付けます。三ツ星レストラン、アラン・デュカスが入っているホテルとしても知られており、SATCの最終シリーズでも、主人公が泊まるホテルとして登場したのは記憶に 新しいですね。

<DATA>
Hotel Le Plaza Athenée
住所:25, avenue Montaigne 75008 Paris
TEL:01 53 67 66 67
E-mail:reservations@plaza-athenee-paris.com
アクセス:Alma-Marceau(メトロ9)、Franklin D. Roosevelt(メトロ1、9)より徒歩5分
客室数:191
料金:715ユーロ~


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。