老若男女、誰でも楽しめる簡単アクティビティ ハイキング

カナディアンロッキーでハイキングというと、ものすごくレベルが高そうに思われるかもしれませんが、そんなことはありません。もちろん、断崖絶壁や道なき道を行く、「これってハイキング? 登山でしょ」と思うような上級レベルのものもありますが、レベルに合わせて様々なコースがあります。体ひとつで参加でき、特に道具も必要ないので、最もお手軽なアクティビティと言えますね。

では、徒歩もしくは公共交通機関でアクセス可能なコースに絞って、気軽に楽しめるコースをいくつか紹介します。

トンネルマウンテン(初級)

画像上で赤い矢印がある小高い丘がトンネルマウンテン

画像上で赤い矢印がある小高い丘がトンネルマウンテン

バンフの町中にある小高い丘で、バンフに滞在していれば、ホテルからも歩いてアクセス可能なお手軽さ。頂上からはバンフの町や周囲の山々を見渡すことができます。

<DATA>
■Tunnel Mountain
歩行距離:4.6km(往復)
標高差:300m
所要時間:2~3時間
アクセス:トレイルの入り口まで、バンフの町から徒歩15分

サンシャインメドウズ(初~中級)

カナディアンロッキーで、歩くことなく2000mの高山地帯へダイレクトにアクセスできるのはサンシャインだけundefined(C) Travel Alberta

カナディアンロッキーで、歩くことなく2000mの高山地帯へダイレクトにアクセスできるのはサンシャインだけ (C) Travel Alberta

冬はスキーゲレンデとして知られているサンシャインで楽しむハイキング。バンフの町からシャトルバスが運行されており、標高2100mを超える高山帯までバスが運んでくれるという楽々コースです。サンシャインメドウズは数多くの高山植物が楽しめるコースとしても知られています。

<DATA>
■Sunshine Meadows
歩行距離:5km(往復、ロックアイルレイクまで。他にもコースあり)
標高差:ほとんどなし
所要時間:2時間~(コースによって調整可能。ただし、バスは朝と夕方のみ)
アクセス:White Mountain Adventuresがバンフから運行するシャトルバスを利用(運賃大人55カナダドル、3~12歳30カナダドル)

 

レイクアグネス(中級)

レイクアグネスはレイクルイーズとは趣の異なる小さな山上湖 (C) Travel Alberta

レイクアグネスはレイクルイーズとは趣の異なる小さな山上湖 (C) Travel Alberta

レイクルイーズからスタートするコース。フェアモント・シャトーレイクルイーズに宿泊していれば、ホテルからダイレクトにアクセス可能です。

途上ではレイクルイーズを上から眺めたり、様々な高山植物を楽しむことができます。目的地のレイクアグネスには山小屋風のティーハウスがあります。厳しく開発が制限されたカナディアンロッキーでは、このような山小屋があること自体、非常に貴重なこと。ぜひ優雅な(?)ティータイムを楽しみましょう。さらに元気のある人は、レイクアグネスの対岸にあるビッグビーハイブという山に登ってみましょう。レイクルイーズとその周囲の山々を大パノラマで楽しむことができますよ。

<DATA>
■Lake Agnes
歩行距離:6.8km(往復)
標高差:400m
所要時間:半日
アクセス:レイクルイーズの湖畔すぐ

持ち物と注意

バンフの町で標高1400m。レイクルイーズだと1700mを超えます。ハイキングをすると、さらに標高の高い場所に行くわけですから、気温も下がります。夏場でも風が強くなると、東京の初冬程度の気候になりますから、ある程度の服装は用意しましょう。また、歩きやすい靴は必須。日焼け止め、虫除け、帽子、サングラス、タオル、水といったところはリストアップしておきましょう。また、ハイキング中にランチを食べない場合でも、スナック程度の食べ物の用意も!

次はカナダらしい人気アウトドアアクティビティ>>>カナディアンロッキーで乗馬
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。