ワイキキからKCCファーマーズ・マーケットへの行き方

ダイヤモンドヘッド日の出登山やノースショア観光と組み合わせたオプショナルツアーも催行。ゴールデンウィークなどのピーク期は日本人率もアップ

ダイヤモンドヘッド日の出登山やノースショア観光と組み合わせたオプショナルツアーも催行。ゴールデンウィークなどのピーク期は日本人率もアップ

これまで朝市の開始時間(7時30分)に間に合うザ・バスの直行ルートがなく、大変不便だったのですが、2012年8月に行われたルート改定により、ザ・バスでも開始時間前に到着できるようになりました。ちなみに、タクシーの場合は、所要時間約10分で料金はおよそ12ドル。朝の散歩がてらの徒歩なら、ワイキキ中央から30分ほどです。また、アストン・ホテルズ&リゾートでは、ワイキキのアストン宿泊者向けにKCCファーマーズ・マーケット・トロリー・サービスを行っています。

ザ・バス(2012年8月19日改定の新ルート)
クヒオ通り海側バス停から2・23番利用。所要時間は約15分、料金は片道大人2.50ドル。
  • 2番は、時間帯によりKCC行きを運行。土曜は、マーケットオープン前の7時に到着する便から正午過ぎまで、10~12分間隔で運行(復路も同様)。火曜夕方は、往路便はあるものの、復路はクローズ時間より早い18時前が最終となります(2番時刻表)。
  • 23番の場合、土曜は、7時台から約1時間間隔で運行していますが、シーライフパーク行きなので混雑する可能性も。火曜夕方は、約30分間隔で運行。こちらも復路の本数が少ないので気を付けて(23番時刻表)。
ワイキキトロリー (2013年4月15日改定)
土曜のみグリーンラインが運行。DFSギャラリア8時15分の始発は、動物園や水族館には止まらない「グリーンライン・エキスプレス」で、8時45分にKCC着。以降11時37分着の最終便まで35分間隔で運行。復路は11時37分発が最終便となります。所要時間は約45分。乗車には、他のラインにも乗車できる1日パス、または、4日間パスが必要です。

レンタカー
ワイキキ東端、カピオラニ公園脇のモンサラットAve.→ダイヤモンドヘッドRd.を進んだ左手がKCC(ダイヤモンドヘッド登山道入口前)。駐車場は、7時30分のオープン時で満車状態ですが、買い物を終えたローカルが次々帰っていくので、長く待つことはありません。駐車無料。

バスやトロリーの乗車方法はこちら>>>ホノルルの市内交通

<DATA>
FARMERS’MARKET AT KCC(KCCファーマーズ・マーケット)
開催日時:毎週土曜7:30~11:00 ※毎週火曜16:00~19:00にも試験開催中
住所:4303 Diamond Head Rd.
TEL:808-848-2074
料金:入場無料
※ホノルル(ワード地区のニール・ブレイズデル・センター 水曜16:00~19:00)、カイルア(木曜17:00~19:30)、ミリラニ(日曜8:00~11:00)でも開催

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。