狭いスペースには回転チェア 

リビングダイニングテーブル&チェア

懐かしい素朴なデザインのダイニング。くるりと回せる回転椅子は立ち座りがとっても楽(画像:飛騨産業)

ナラ材のぬくもりたっぷりな、素朴な雰囲気のダイニング。このリビングダイニング用の椅子も、座面幅は590mmと広め、座面高さは370mmで、テーブルは高さ670mmで、のんびりとお茶を飲む光景が目に浮かぶようなダイニングです。

この椅子の大きな特徴は回転できること。回転椅子は、椅子を後ろに引かずに立ち座りができるので、動作が楽ですし、狭いスペースでも使いやすいですよ。

いかがでしたか、ガイド宅でも幅1800mm奥行き850mmの大きなテーブルを使用。椅子は残念ながら、普通の椅子。長時間座るので、クッションで調節しています。それでも、テーブルでは、子供は勉強、ガイドはパソコン作業、夫は本を読むなど、大きめテーブルにしたら、自然と人が集まります。家族の基地としてのダイニングもいいものですよ。

【関連サイト】
カリモク家具
カンディハウス
飛騨産業

【関連記事】
楽しい食事はテーブルで決まる?
見落としては駄目!テーブル寸法


投資未経験者限定で、オンラインインタビューを受けていただける方を募集中!
ご応募の際に事前に投資意向調査アンケートにご回答いただきます。
投資に興味がない方から興味がある方まで幅広く受け付けております。
※謝礼は10,000円になります(最大10名まで)

ご協力いただける方はこちらから回答をお願いいたします(回答期限は2021年3月1日15時まで)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。