ディテールまでこだわり抜いた名作とも言える完成度

GAP

左上/りバットは打ち抜きタイプ。はみ出した生地がデニムの味感を強調する。右上/裾を折り返した時にポイントとなる内側のチェーンステッチ。洗いこむことで、表面にも“アタリ”が浮かび上がります。右下/上質なカウレザーを使用したレザーパッチ。本革のため、ひとつひとつ微妙に表情が違うのも魅力的。左下/ ドーナツ型シャンクボタンを採用。 撮影:石井幸久

シルエットはこれまでの展開を踏襲。微かにテーパードするレギュラーフィット ストレート、細身のラインが美しいスリムフィット ストレート、股上は浅めで全体的にゆとりのあるイージーフィット ストレートという3型と、3段階の色落ち具合の組み合わせから選ぶことができます。また、そのシーズンならではの限定タイプも登場することで、それも楽しみです。

ディテールに関してもこれまで通りのこだわり様。本革のレザーパッチ、ドーナツ型のシャンクボタン、打ち抜きのリベット、裾裏のチェーンステッチ仕上げ、ベルト 内側の“1969”という刺しゅうなどが、ヴィンテージなムードを盛り上げています。

長く愛用できる本物のデニムが欲しいという方は、是非とも選択肢に入れてほしい珠玉のコレクション。興味を持った方は、店頭などでその完成度を確かめてみてください。

【SHOP DATA】
Gapフラッグシップ原宿
住:東京都渋谷区神宮前1-14-27
TEL:03-5786-9200
営:10時~21時
休:無休

【最近の記事】
震災復興を支援するチャリティアイテム


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。