台湾で変身写真に挑戦!

allabout taipei photo by sayuli hoya

どうせ撮るなら日本で撮れないスタイルに挑戦!

誰でもモデル並みにキレイに撮ってもらえる、台湾の変身写真。プロのヘアメイク、豪華な衣装、いろんなセットと腕のいいカメラマンがあなたを大変身させてくれます! さらにパソコンで加工してくれるので、仕上がりは想像以上です!

変身写真ってどんなの?

allabout taipei photo by sayuli hoya

ポーズはカメラマンがつけてくれます

日本で変身写真と呼ばれている写真は、中国語では藝術照(芸術写真)、婚紗照(結婚写真)、情侶照(恋人写真)と呼ばれています。

台湾では、結婚式の前に二人で記念写真を撮り、それをパネルにして式場の入り口に飾る習慣があります。俳優と女優かと思うようなロマンティックな写真をたくさん撮ってアルバムに仕立て、結婚式で皆に披露するというもの。結婚式以外でも、現地の女の子達がモデル気分で写真集を作るということが流行し大人気に。記念写真でアートを表現する独自の文化が発展しました。

今では海外からも変身写真を撮りたいと、アメリカなどから多くの観光客が訪れています。日本で同レベルの記念写真を撮るより満足度も高いので、日本からの客も年々増えています。

ヘアメイクは衣装ごとに替えてくれますし、写真館によってはマニキュアまで塗ってくれます。衣装はロングドレスやチャイナドレス、肌をはだけた着物姿、ロリータやメンズライクなスーツなど、多種多様な衣装が用意されています。セットもお城風、花畑、中国様式、さらにグランドピアノや大型バイクが用意されているところまで。

台湾は画像加工技術も高度なので、一見よれよれの衣装でも心配いりません。もちろん衣装だけでなく、肌もしみ、しわのない綺麗なピュアスキンにしてくれますよ。

変身写真の相場は?

ドレス2着+ヘアメイク2回+写真16枚で5,000台湾元(約15,000円)~が相場。日本までの送料は1,000台湾元(約3,000円)くらいです。トライアルコースだとドレス1枚+写真4~5枚で3,000~3,500台湾元で試すことが出来ます。結婚用の場合は日本円で10万くらいです。

結婚写真館の詳しい話は>>>素敵に変身!台湾で結婚写真撮影

変身写真にかかる時間は?

ドレス2着コースで3~6時間くらいで、さらに自分で写真を選ぶ場合は+1時間くらいかかります。

出来上がった写真は選べる? どうやって受け取るの?

写真はカメラマンがセレクトする場合と、撮影当日にパソコンで画像を見て自分でセレクトできる場合とあります。後者の場合は、画像加工で1時間くらい待たなくてはならないので時間に余裕がある人向けですが、自分好みの写真が手元に残るので安心。

出来上がった写真は日本に郵送してくれます。アルバムタイプなら送料1,000台湾元(約3,000円)から、トライアルで写真4~5枚であれば送料600台湾元(約1,800円)が目安。1ヶ月くらいで届きます。

撮影の準備とアドバイス

allabout taipei photo by sayuli hoya

たくさんの衣装のなかから選ぶより、画像で決める方が早い

どの写真館もかなりたくさんの衣装を所有しています。そこで迷うと時間がかかってしまいますので、あらかじめ写真館のサイトで撮りたい背景や衣装を決めておくといいでしょう。

肩や背中を出すドレスを着る場合、前日から下着の跡がつかないようにしてください。当日はどんな衣装にも対応できるヌーブラを用意します。ストッキングと、ベージュの下着も持参するとベスト。

撮影終了後はかなりの厚化粧なので化粧を落とさなくてはなりません。クレンジング、洗顔料、タオル、基礎化粧品を持参すると良いでしょう。

ポーズはカメラマンが指示してくれるので大丈夫です。衣装がやや古い場合も、まるで新品のように画像修正してくれます。

その他の注意事項については>>>変身写真館で気をつけたいこと
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。