ユニークなラスベガスウェディング

このサングラスをかけたのが牧師さん!!

このサングラスをかけたのが牧師さん

ラスベガスならではのユニークな結婚式ができます。ここではその中からいくつかご紹介。

ドライブスルーウェディング

ラスベガスウェディングと言って一番に思いつくドライブスルーundefined(C)ワタベウェディング)

ラスベガスウェディングと言って一番に思いつくドライブスルー (C)ワタベウェディング

映画やドラマで見たことがあるかもしれません。オープンカーでチャペルに乗りつけ、牧師の前で誓いの言葉を述べ、終わりというスタイル。オプションでエルビスのそっくりさんが来て、歌ってくれ、見届け人の欄にサインをしたりしてくれるとこともあります。

代表的なホテルは、ストリップエリアとダウンタウンの間にあるリトルホワイトウェディングチャペル。ラスベガス観光局のサイトによると浜崎あゆみさんが結婚したのはこのチャペルだそうです。

<DATA>
Little White Wedding Chapel(リトルホワイトウェディングチャペル)
住所:1301 S. Las Vegas Boulevard, Las Vegas, NV 89104
TEL:1-702-382-5943

テーマウェディング

テーマウェディングの代表格ハワイアンウェディング(C)今井

テーマウェディングの代表格ハワイアンウェディング(C)今井一雄&玲子

ラスベガスにはテーマウェディングと呼ばれる、ジャンル的なものがあります。例えば、スタートレックの雰囲気の中、衣装を着て結婚式を挙げるスタートレックウェディングや、アロハな雰囲気で式を挙げるハワイアンウェディングなど。

このテーマウェディングのフライヤーは、結婚証明書を出してもらったマリッジライセンスオフィスの前で配っていることが多く、そのフライヤーを持って、その日に式場に行けば、結婚式を挙げられます。

<DATA>
Viva Las Vegas Wedding Chapel(ビバラスベガスウェディングチャペル)
住所:1205 S. Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV, 89104
TEL:1-800-574-4450 / 1-702-384-0771

リムジンでラスベガスストリップを走りながらウェディング

ラスベガスでは珍しくないリムジン。1時間60ドル程度で借りられるため、タクシー代わりにグループで借りる人もたくさん。そんなラスベガスならではの結婚式がこれ。牧師さんとともにリムジンに乗り込みストリップ(ラスベガスブルーバード)を走ります。そして、ベラージオの噴水の前やパリスのエッフェル塔前など好きなところで、誓いの言葉を述べたり、写真を撮ったりして、結婚式を挙げます。

<DATA>
Chapel of Las Vegas(チャペルオブラスベガス)
TEL:1-702-636-0803 / 1-800-535-4106

絶叫マシーンウェディング

誓いの言葉の後はどーーんと打ちあがっちゃいました!

誓いの言葉の後はどーーんと打ちあがっちゃいました!

ガイドが体験したのが、この絶叫マシーンウェディング。ストリップのはずれにあるストラトスフィアタワーの上部には4つの絶叫マシーンがあり、これを借り切って結婚式をすることができるのです。ガイドたちが選んだマシーンは、フリーホール式アトラクションのビックショット。

ドレスとタキシードを着てマシーンに乗り込み、牧師さんの話を聞き誓いの言葉。そして、最後に安全バーを装着し打ち上げられるというもの。トータル15分ぐらいの簡単ウェディング。料金も15分貸切りでたった150ドル。打ち上がった瞬間、「結婚式をやっているから」と下で待たされていた乗客の方たちから大歓声が上がり、すごくうれしかったのを覚えています。

<DATA>
Stratosphere Hotel(ストラトスフィア) 
住所:2000 Las Vegas Blvd S. Las Vegas, NV 89104
TEL:1-800-99-86937

ヘリコプターウェディング

ヘリコプターに乗り込み、上空で誓いの儀式。夜、ラスベガス上空で夜景を見ながら結婚式をする人もいますし、大自然のグランドキャニオン上空でという人もいます。

<DATA>
Chapel of Las Vegas(チャペルオブラスベガス)
TEL:1-702-636-0803 / 1-800-535-4106
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。