マンションのトイレリフォームのポイントをご紹介します。トイレリフォームの時期の見極め方、臭いの原因、便器を蘇らせる簡単リフォーム方法、ニュースでも話題の便器や手洗い器の新設方法、そしてマンションのトイレならではの便器の選び方や注意点もご紹介します。

マンショントイレリフォーム
15年過ぎて汚れが落ちにくくなったら交換の検討を 

マンションのトイレリフォームは15年を過ぎたらそろそろ検討に入りましょう

マンションのトイレリフォームは15年を過ぎたらそろそろ検討に入りましょう

マンションのトイレリフォームは15年を過ぎたら、そろそろ検討を始めましょう。便器 ・ タンクが変色し始め、汚れや臭いも取れ難くなってきます。

いくら掃除してもトイレが臭うのは、便器のフチの内側、便座やフタのスキマに溜まった汚れ、床と便器や壁のスキマにこびり付いた臭いなどが原因です。

また壁紙や床に臭いが染み付いているケースもあります。

トイレリフォームの際には、便器 ・ タンクの交換だけでなく、壁や床、紙巻器なども一緒にリフォームしてトイレ全体をリフレッシュしましょう。

 

掃除のしにくかったウォシュレットと便器のスキマの掃除ができる便器も(ネオレスト/TOTO)

掃除のしにくかったウォシュレットと便器のスキマの掃除ができる便器も(ネオレスト/TOTO


最新の便器は、汚れの溜まりやすいフチや凸凹が無いデザインはもう当たり前。それ以外にも掃除がしやすい表面加工や、1回流すたびにペットボトル8本分の水が節約できるなど、トイレのリフォームには家事や家計がぐっとラクになると言う大きなメリットがあります。

マンショントイレリフォーム
超簡単リフォームで便器を蘇らせる方法も 

リフレッシュプロガードは所要時間約120分で費用は15,540円。便器がキレイに生まれ変わる(INAXオンラインショップ)

リフレッシュプロガードは所要時間約120分で費用は15,540円。便器が生まれ変わる(INAXオンラインショップ

リフォームするにはまだ早い、でも便器の汚れが気になって…… という場合には、手軽に便器を蘇らせるコーティングという方法もあります。

INAXのリフレッシュプロガードは、こびり付いた便器の黄ばみや黒ずみを丁寧にクリーニングした後、表面に汚れが付きにくいコーティング加工をするものです。

コーティングの所要時間は約120分で、費用は15,540円。便器がキレイに生まれ変わるだけでなく、汚れが付き難くなるのでトイレ掃除がカンタンになります。

 


では次のページで、ニュースにもなった話題の便器のご紹介! 手軽に手洗い器を新設できるシステムや、マンションのトイレリフォームならではの注意点をご紹介します。