2つの風で乾かす「ジェット乾燥」でシワ軽減

乾燥の仕上がりを比べるとその差は歴然! 左が「ジェット乾燥」利用で、右が従来機種の仕上がり

乾燥の仕上がりを比べるとその差は歴然! 左が「ジェット乾燥」利用で、右が従来機種の仕上がり

独自の洗浄方式やヒートポンプ乾燥で省エネ性が高く、本体サイズもコンパクトで人気のパナソニックですが、唯一乾燥シワに不満が残っていました。今期は、効率よく素早く乾かす後方からの大風量と、衣類を大きく広げながら乾燥する前方からの高速風で乾かす「ジェット乾燥」で、シワが大幅に軽減! 実際に新モデルと旧モデルで同じ衣類を洗い、その差を確認したところ、長い袖やパジャマのズボンなど、細長い部分はかなり仕上がりがUPしました。ただし「ジェット乾燥」は3kgまでなのがやや残念。

 

随所に見られる省エネ対策でますますエコ

ヒートポンプの風路を短くして、さらなる省エネを達成した「エコヒートポンプエンジン」

ヒートポンプの風路を短くして、さらなる省エネを達成した「エコヒートポンプエンジン」

ヒートポンプ乾燥や、昨年より搭載された「エコナビ」など省エネ性の高さが自慢。「エコナビ」は、泥汚れセンサー・汗汚れセンサー・布量センサーで、洗濯時間や使用水量をコントロールし、最も省エネな運転をする人気の機能です。さらに乾燥センサーが搭載され、乾燥し過ぎを防いで無駄な消費電力を削減しました。また、ヒートポンプの風路を2.75mから1.75mへ40%短くすることで、さらに乾燥効率を良くした「ecoヒートポンプエンジン」も注目! 6kgの洗濯~乾燥の消費電力量690Whを達成しています。

 

全方位シャワーで洗浄力と時間短縮を実現!

「全方位シャワー」は、周囲7か所から拭き出すため、ドラム内にくまなく水が行きわたる

「全方位シャワー」は、周囲7か所から拭き出すため、ドラム内にくまなく水が行きわたる

新たに採用された「全方位シャワー」は、従来左右2か所から放出していたシャワーが、7か所に増え、強力な水流がドラム全体から洗濯物にそそがれます。洗剤が溶けた洗浄液が衣類全体に行きわたるスピードが速くなり洗浄力の強化につながったり、くまなく水が行きわたり今までより少ない時間でもしっかりすすぐことができるようになりました。また、ドラム内側にある突起のあるクロスカット構造も「こすり洗い」の効果を高め、洗浄力がより向上。これらの効果で、洗濯時間が短縮されました。