この冬、大注目の「バギーマスク」

パッケージの表面は写真のようなデザイン

パッケージの表面は写真のようなデザイン


本格的にインフルエンザが流行してくるこれからの季節、赤ちゃんにもなんらかの対策をとりたいと考えているママは多いと思います。まして予防接種を受けるのが年齢的にもタイミング的にも難しい乳児は、せいぜい人混みを避けることくらいしか対策がないようにも思います。

そんな中、ガイドが見つけた大注目の商品がこの「バギーマスク」。ベビーカーカバーをマスクと同等の高機能素材にすることで、バクテリア・細菌(約3μm)はもちろん浮遊している微粒子(約0.1μm)まで防いでくれるという優れものです。1週間の使い捨てタイプでちょっとお値段は張りますが、マスクをかけられない赤ちゃんとのお出かけにはとても便利な商品ではないでしょうか。
 

AB兼用型にも使用可能。シート全体を覆うように使うのがコツ

AB兼用型にも使用可能。シート全体を覆うように使うのがコツ

使い方はとても簡単。普通のレインカバーなどと同じようにベビーカーの前面にかぶせて、フレーム部分に紐で固定するだけ。これでシートのほとんどをマスク素材で覆えるという構造です。国内ブランドのベビーカーはもちろん、マクラーレンなどにも取り付けられる大きさでした。ただし、エアタイヤタイプや双子用などの大型ベビーカーには取り付けられない可能性があり、また対面型ベビーカーに使用する際は幌の角度をちょっと工夫する必要があるかもしれません。非常に薄手なため、取り付け後はそのままベビーカーを折りたたむこともできました。

また、赤ちゃんの顔に近い位置には透明ビニール製のウインドウも取り付けられており、赤ちゃんの視界もあまり遮りません。ママも赤ちゃんの表情が確認しやすいのも嬉しいですね。バクテリア・細菌だけでなく、春先の花粉などにも効果を発揮しますから、アレルギーを持っている赤ちゃんに使うのにも良さそうです。購入は、全国の薬樹チェーン、もしくはネットなどでできます。


【DATA】
商品名:バギーマスク
サイズ:幅58cm×高さ96cm(取り付け後の実寸サイズ)
素材:ポリプロピレン、ポリウレタン
数量:2枚入り価格:1,980円(税込み)
問合せ:ステラ・ホールディングス
薬樹株式会社の販売店検索サイトはこちら



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。