カジノ・リゾート都市マカオのホテルの宿泊費事情

ハードロックホテル

5つ星ホテルのスタンダードタイプ客室の一例。写真は「ハードロックホテル」

5つ星ホテル「ヴェネチアン」の客室の一例。ものすごく豪華な雰囲気

5つ星ホテル「ヴェネチアン」の客室の一例。

マカオのホテルといえば、カジノ・リゾートの豪華絢爛でいかにも値段が高そうというイメージをお持ちになる人も多いでしょう。もちろん、豪華リゾートホテルはそれなりにお高い価格設定になっていますが、同クラスの日本や香港のホテルに比べて格安であることは間違いありません。

5つ星クラスでも、通常期なら1500~2000パタカ前後で宿泊、ラグジュアリーな気分を味わうことができます。宿泊費を抑えたい場合には3つ星クラスがオススメ。500~800パタカ前後で数多くの選択肢があります。3つ星クラスの場合はそもそもの数も多いため、施設によって新旧の差や部屋の設備も大きく違ってきます。事前に情報収集する際、開業年やリノベーションの有無とともに、設備面もチェックした上で選ぶのが望ましいでしょう。

 

マカオで快適に過ごしなら3つ星ホテル以上で。写真は価格も手頃な3つ星ホテルの「ホテルロイヤル(皇都酒店)」の客室の一例

価格も手頃な3つ星ホテルの「ホテルロイヤル(皇都酒店)」の客室

もっと安い宿泊施設はないのかといいますと、ゲストハウスと呼ばれるものが存在しますが、雰囲気、衛生面、安全性といった理由でお勧めできません。マカオ旅行を楽しい思い出にしていただくためにも、3つ星以上のホテルに宿泊する前提で旅の予算を考えておくのがいいと思います。

 
外観も立派な高級カジノリゾート。写真はヴェネチアン

外観も立派な高級カジノリゾート。写真はヴェネチアン

マカオの場合、ホテル価格が上昇するタイミングが決まっています。旧正月(春節)や中国の建国記念日(国慶節)といった大型連休時期、中国と香港の祝祭日、さらに毎週金・土です。というのも、マカオを訪れる観光客の多くが中国大陸と香港からというのが理由です。こういった時期は通常期の2倍、さらにはそれ以上に一気に価格が跳ね上がり、かつそれでも予約が取れないという場合も……。旅のスケジュールを立てる際にこういった時期を避けることで、大きく予算を節約できます。

続いて、観光と移動(交通)にかかる予算をチェック>>マカオの観光・交通費


【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。