気になる引越しの料金

引越し、見積り
どうしても気になる料金
いよいよ引越しが決まって、見積りを取ることになりました。見積書をもらうと、どうしても引越し料金にばかり目がいってしまいますね。料金ももちろん大切ですが、見積書の裏面等に記載されている約款(やっかん)にも目を通すようにしてみましょう。そこにはとても大切な情報が盛り込まれています。

約款(やっかん)とは、契約条項のことです。引越し業者が利用する「標準引越運送約款」 には、引越しのトラブルをなくすため、国土交通省が定めた基本ルールが示されています。引越し業者の多くは、この標準引越運送約款を使用しているようですが、独自の約款を設けている業者もあります。見積書の裏等に明記されている約款は、必ず自分の目で確認しておきましょう。

いかなる事情にせよ、「そんなつもりじゃなかった!」と予期せぬ料金を課せれ、理不尽な思いはしたくないものです。とはいっても約款はとても読みづらいもの。そこで以下の質問項目を参考にしてみてはいかがでしょうか?ここでは「標準引越運送約款」に準拠して書いております。

【Q1】突然引越しをキャンセルすると、キャンセル料はかかりますか?

【A1】自分の都合で引越しをキャンセルする場合は、下の通りキャンセル料が発生しますのでご注意下さい。
前日のキャンセル 見積書に記載された運賃の10パーセント以内
当日のキャンセル 見積書に記載された運賃の20パーセント以内

また、これらの料金とは別に、「当店が既に実施し、又は着手した附帯サービスに要した費用(見積書に明記したものに限る。)を収受します。」(第二十一条)と明記されています。キャンセルまでの間にすでに発生した費用については、支払わなければなりません。万が一のこととはいえ、見積書をもらったら、必ず一度確認しておくようお勧めします。また、キャンセルとは、解約だけでなく延期の場合も含まれます。

次のページは見積り無料ってお得なこと?>>