この記事の最新版は移動しました。⇒「冷蔵庫・冷凍庫の選び方のポイント


冷蔵庫選びのポイントは4つ

どこの家庭にもある冷蔵庫。冷蔵庫は食生活を支えるメインの家電です。生まれた時から冷蔵庫があると言う人も多いのではないでしようか?しかし・・・いざ買おうと思うと、結構知らないことがあるものです。自分には何リットルの冷蔵庫が適しているかすぐに解りますか?冷蔵庫の寸法って知っていますか?
 

冷蔵庫は、一度買うとなかなか買い換えないものです。だからこそ、失敗したくないですよね。そこで今回は、冷蔵庫の正しい選び方について、お伝えしたいと思います。冷蔵庫を選ぶチェックポイントを4つに整理してみました。では、順を追ってみていきましょう!

 
 
INDEX
 

我が家の基本容量を算出しよう!

サイズと扉の形状を検討しよう!

生活パターンを分析しよう!

省エネチェックで賢く節約しよう!
 



我が家の基本容量を算出しよう!

冷蔵庫選びで、まずポイントになるのが“大きさ=容量(リットル)”です。どの位の容量を買えば足りるのか?ピンとこないものですよね。冷蔵庫の容量は、家族構成から算出するのが一般的です。

計算式は・・・
70L×家族の人数+常備品分(100L)+予備(70L)
 ※L=リットル

○家族が4人の場合は・・・
70L×4人+100L+70L=450L

○家族が3人の場合は・・・
70L×3人+100L+70L=380L  となります。

これにより算出したリットル数は標準的な目安ですので、これを基準に検討していくと良いでしょう。しかし、冷蔵庫は10年くらい使うものです。家族構成が変わったり、子供たちが食べ盛りになったりと、変化を見越して検討していくことも忘れずに!


つぎはサイズと扉の形状を検討しよう!>>