【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

遠距離恋愛の彼と一緒にいるために夢を諦めなければならないとしたら?

遠距離恋愛

遠距離恋愛の彼といつも一緒にいるために、あなたの夢を諦めなければならないとしたらどうしますか?(C) MMX NEW LINE PRODUCTIONS, INC.

2010年10月23日ロードショーの映画『遠距離恋愛 彼女の決断』を観ました。メールやスカイプの会話では満足できない遠距離恋愛カップルの葛藤がコミカルに描かれていて、現代的なユーモア満載の作品です。

恋人と会いたいときに自由に会えない状況で恋愛を続けるためにどうしたらいいのか。遠距離恋愛中のカップルはもちろん、恋も仕事も頑張りたくてジレンマに陥っている人にも危機を抜け出すためのヒントをもらえるのでは? と思い、作品をご紹介したいと思いました。

「遠距離恋愛 彼女の決断』のストーリー

遠距離恋愛

恋も仕事も選択と決断の繰り返し (C) MMX NEW LINE PRODUCTIONS, INC.

ニューヨーク。音楽業界で働いているギャレット(ジャスティン・ロング)は恋人に振られたばかり。そんなとき、ジャーナリストを目指しているエリン(ドリュー・バリモア)とバーで出会い意気投合、―夜を共にする。 しかし、8週間後エリンは新聞社のインターン期間が終わりサンフランシスコへ戻ることに。ふたりの恋もそれで終わるはずだったのに……。

かくしてニューヨークとサンフランシスコの遠距離恋愛が始まった。ギャレットの男友達は、ギャレットの初めて真剣な恋の行方を心配する。そして過保護なエリンの姉コリーン(クリスティナ・アップルゲイト)も、あまりにも先が見えている道に妹を進ませまいと説得する。西海岸と東海岸に離れ離れになり、親友や家族は大反対。近くにいる魅力的な異性からの誘惑もある。

睡眠時間を削ってのメールのやりとり、スカイプでの会話。恋を長続きさせようと努力するふたり。でも、やがてエリンは恋か仕事か、決断を強いられることになる。はたしてふたりの恋の行方は?

ドリュー・バリモア演じるジャーナリストの卵・エリンは、過去に自分の夢よりも恋を優先させて痛い目に遭った経験があるので、同じ過ちは繰り返したくないと仕事に情熱を傾けようとします。でも、彼と過ごす時間も大切で、どうにか仕事と恋愛のバランスを保とうと一生懸命努力するのです。幸せになるために彼女が最後に下した決断、気になりますよね。 そして、遠距離恋愛を成就させるために必要なこととは?