仕事が忙しいと自分に言い訳していませんか?!

個人的に感じることですが、「恋愛宝地図セミナー」や個別のカウンセリングを受講してくれる多くの女性は、しっかりした仕事を持って、自らのキャリアを築きあげている方が多いです。ただし、恋愛や結婚観に関しても一定の年齢になってくると、多くの女性は結婚というものに対してしたいという願望はありつつも、失敗したくないと慎重になりすぎてしまっている傾向が見受けられます。
//

アラフォーだからこそ幸せになるために実践すべきことは?


そんな時に、ボクは皆さんへよく問いかけみます。「そもそも、なぜ結婚したいと思うのですか?」その先にある答えは、当たり前ですが、未来の人生を素敵なパートナーとともに歩んで幸せになりたいという「願望」があるものです。誰も不幸せになるために結婚を望む人はいないと思います。

ただ、残念ながら結婚することで逆に多くの苦労をしてしまう人もいます。もし周りに既に結婚したそんな諸先輩の方がいると、どうしてもそんなイメージを自分にも重ねてしまう可能性もあるかも知れません。結婚とは我慢するもの、自由に使えるお金や時間がなくなるなどのマイナスなイメージがインプットされています危険性だってあるかも知れません。

「大好きな仕事を続けながら結婚するなんて無理!」
「幸せな結婚するなら何かを犠牲にしなくてはならない」
「もし結婚して失敗して仕事も失ったらどうしよう・・・」
そんな思いが不安になり、結婚に対してより慎重になってもおかしくありません。

その一方で、大好きな仕事をしながら、さらに幸せな結婚を手に入れている女性がたくさんいるのも事実です。

そんな両者の違いとは何だと思いますか?自分の人生においての明確なビジョンを持つか、持たないかだけの違いだと僕は考えています。

自分の人生は自身で作り上げていくものです。結婚に失敗した人のネガティブな情報を受け取るのも自分ですし、それを反面的に知ったり教わることで、自分流の幸せを築き上げるヒントにしていくのに転嫁するのも自分です。

今日は、ひとりのアラフォー女性のケースから、大好きな仕事と幸せな結婚生活の両方を手に入れる方法を一緒に学んでいきましょう!