ED(勃起不全)治療薬の注意点について

もしかしてED?
薬ですのできちんとした入手方法で、正しく服用して下さいね
Q:ED治療薬の作用については、前回の記事にありましたが、副作用など注意点を教えてください。

A:はい。それでは、前回の記事であまりご紹介できなかった、副作用やその他の注意点についてご紹介します。
※前回の記事ストレスで増加?! EDの新薬シアリス発売!(All About記事)

副作用についてご紹介しますが、ED治療薬のみならず一般的に薬は、効果と副作用とのバランスで用いることがあります。多少の副作用(少し気分が悪くなるなど)があっても治療効果を期待すれば、医師の治療上の判断で処方することがあります。

そのため、事前に副作用が懸念される体質や薬を飲んでいる場合などを除き、治療にあたって過剰に副作用を心配しないようにしていただければと思います。

ED治療薬の副作用について

現在、バイアグラ錠、レビトラ錠、シアリス錠が発売されています。報告されている副作用の発現率は、それぞれ少しずつ異なりますが、ED治療薬は主に次の副作用が見られることがあります(主にED治療薬の効く仕組みである血管拡張作用に起因する副作用が見られます)。

・ほてり、赤ら顔、頭痛、動悸、胸の痛み、めまいなど。
・その他、消化不良、吐き気、口の中の乾き、彩視症(光が赤く見えたり、まぶしく見えたり、物が青く見える)などです。

上記の副作用は、軽度な場合がほとんどのようですが、副作用症状が強く出たり、おかしいなと思う場合は、服用を中止して、医師または薬剤師に相談するようにしてください。
>>次のページでは、ED治療薬を服用する際の注意点についてご紹介しています>>