キャットタワーは猫のお気に入りアイテム!
キャットタワーは猫のお気に入りアイテム!
猫との同居には、どんなグッズが必要でしょう。猫と暮らす上で最低限必要なものは、キャットフードと猫用のトイレ。そのほかのもの、例えば猫用の食器は使っていないボウルや小皿で代用できますし、ベッドも特に猫用として販売されているものを購入しなくても着なくなったフリースや、使っていない毛布でも猫が喜んで使ってくれたらそれで十分。爪研ぎも、100円均一で販売されている小さな絨毯で対応できます。

猫用として販売されているものを購入する場合は、どんなものが猫に適していて、どんなタイプのものだと猫が喜んで使ってくれるでしょう。ここでは猫と暮らすために必要な猫グッズの中でも、特に猫の習性にあった猫が喜びそうなものをご紹介します。

猫の育児書・医学書

現代はネットで検索すればどんな情報も得られる時代ですが、これから初めて猫を飼うという方は最低1冊、猫の育児書や医学本を購入してください。ネットの情報は右から左に消えてしまい、以前読んだものがどこにあったかわかりにくくなってしまいますが、本であればいつでも、何度でも読み返すことができます。本から基礎知識を得て、その後トラブルが発生した時にはもっと詳細な知識をネットからと使い分けてください。

様々な猫の育児本や医学書が発行されていますが、ガイドのお勧めは下記の選択基準です。
  1. 著者が猫に精通している獣医師であること
    犬に詳しい獣医さんは多いですが、猫に詳しい先生は思いのほか少ないです。著者自身が猫を飼っていて、なおかつ猫が好き!と自認されている獣医師が書いた本の方がより的確だと思います。 
  2. 情報が新しいこと
    獣医学も日進月歩です。発行年数が新しいからといって単なるリライト本だと最新情報とは限りません。最前線の情報に触れている著者が書いている本をお選びください。 
  3. 読みやすい内容であること
    分厚くて値段が高い本は、最後まで読み切るのが難しいです。最初は入門書として猫全般について、猫の病気の基礎知識がわかればOKなので読みやすい本をお選びください。