商店街を抜けると住宅街、
メインは一戸建て

一戸建ての多い住宅街
この周辺は第一種低層住居専用地域で高さ制限が厳しいため、マンションも低層が中心
この商店街は途中途切れながらも10数分以上続きます。途中の右手にはURの祖師谷団地があり、その中にも小さな商店街が。ここは駅南側、世田谷通りを渡ったところにある大蔵団地と並び、このあたりでは桜の名所でもあります。また、商店街から右左折すると、もうそこは住宅街。駅の近くでは小さなアパートや低層のマンション、少し離れると一戸建てが増えてきます。さらに通りから2~3分も歩けば、大半が一戸建て。お隣駅の成城学園前のような豪邸はありませんが、庭のある2階建ては少なくありません。これは駅の南側の砧あたりでも同様です。

祖師ヶ谷大蔵駅周辺の位置関係図

駅周辺
主な町名は祖師谷、千歳台、砧になる


区民農園
ところどころに区民農園も。こうした場所を利用すれば、庭がなくても農作業が楽しめる
住宅街の中には大手企業や官庁の社宅なども点在、幹線道路から遠いためか、交通量は少なく、実に静かです。大きな公園は南側の砧公園まで行かなければありませんが、住宅の植栽があるためか、街全体としては緑の印象があります。農地、区民農園があることも、自然が豊富な感じです。

ゆったり暮らしたいシングル、
ファミリーにお勧め

不動産会社の広告
不動産会社店頭には手頃な物件の広告も
新宿までは小田急線で20分弱ですから、都心には近いのですが、街全体としては、どことなくのんびりした、悪く言えば田舎っぽいところもある街、祖師ヶ谷大蔵。お勧めしたいのは、賃貸ではずばりシングル。供給されている物件の8割近くはワンルーム、1Kなどの単身者向きの間取りという街ですから、なんといっても探しやすいのがメリット。価格はやはり8割近くが8万円以下。7万円台の予算があれば、かなり選択肢はあります。また、古い建物、遠い建物がありうるため、もっとお安く借りることも可能。古いけれど、畳のサイズが大きなアパートなどを探せば、ゆったりした暮らしが楽しめるはずです。

新しい住宅
比較的新しい住宅が集中して建てられているエリアも目にした
もうひとつのお勧めは一戸建てを探しているファミリー。賃貸でファミリータイプはあまり数がないので、狙うとしたら分譲ですが、マンションは新築、中古ともに希少なので、お勧めは一戸建て。価格は土地面積80m2~100m2程度の3LDKあるいは4LDKが6,000万円~7,000万円といったところ。中古であれば、同じような物件が5,000万円~。決して手頃ではありませんが、この地域では新築マンションも同程度以上はしますから、いい勝負というところでしょうか。

世田谷通り
世田谷通り沿いには新しいマンションが多いが、このあたりになると駅からは10分以上はかかる
ただし、バス便のところで説明をした通り、一部の賃貸を除けば、大半の物件は駅から10分以上。中にはバス便利用もありますので、一分一秒も惜しいという暮らしをしている人にはやや不向き。また、住宅街の中に入ってしまうと、コンビニや自販機も少なく、静かな分、利便性には欠けますので、そのあたりも人によっては×かもしれません。夜遊びも地元では難しいでしょう。


ウルトラグッズ
都心近くでスローライフというのがウルトラマンの街、祖師ヶ谷大蔵のイメージ
しかし、反対にのんびり散歩や花見を楽しみたい人や、仕事とプライベートをきっちり分けたい人などには、気持ちいい暮らしができるはず。お隣、成城学園前も徒歩圏なので、お屋敷ウォッチも楽しめます。もちろん、ウルトラマン好きにもお勧めです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。