計画的に作られた
住むための街が長寿を生んだ

青葉台駅
青葉台駅北側にはバスターミナルがあり、いつも乗降客で賑わっている
青葉台に田園都市線の駅ができたのは昭和41年。今から43年前です。それまでの青葉台は、名まえの通り、松やヒノキ、杉などが生い茂る丘陵が続く、農村地帯だったといいます。その後、住宅地として開発が進むわけですが、その最大の特徴は区画整理によって計画的に街が作られてきたという点です。

もえぎのこかげみち
もえぎ野こかげ道と名づけられた通り。春には美しい緑のトンネルになる
そのため、この街では駅を降りると周辺には大規模な商業施設が点在し、通りには商店街が続きますが、そうしたエリアと住宅街は混在しないようになっています。住宅街は住むためだけの場所として作られているため、無用の車が入り込んだり、通り抜けようとすることは少なく、静かで安全な環境が保たれているのです。また、公園や小中学校がバランスよく配されているのも特徴ですし、広く取られた歩道のある通りも同様。いまや、大きく成長した並木は青葉台を象徴する風景のひとつにもなっています。

公園
街の公園では親子連れの姿を多く見かけた。長生きできる街は子育て世帯の多い街でもあるのだ
この、初期の街作りが年月を経てより住みやすい街に育った、というのが青葉台です。その証明は平成20年4月に厚生労働省が発表した「平成17年市区町村別生命表」で青葉区が全国市区町村中男性で長寿日本一、女性も第7位となったということからも伺えます。この結果について、区では理由を区民意識調査で探っていますが、その回答はとりもなおさず、この街の住みやすさ、特徴を象徴しています。詳細なデータは区のホームページを見ていただくとして、骨子だけをご紹介しましょう。題して、「区民が考える青葉区長寿の要因」

日当たりの良い住まい
日当たりの良い、静かな住環境も健やかな暮らしに大いに貢献しているはず
要因1、健康づくりに関心があり、実践している住民が多いから
要因2、医療、福祉施設等の社会基盤が整っており、安心して暮らせるから
要因3、公園や緑などの自然環境に恵まれているから
要因4、良好な街並みが整備され、快適に暮らせるから
要因5、地域活動や趣味を楽しむ環境に恵まれ、いきいきと暮らせるから
要因6、経済的に余裕のある人が多いから

中学校
田園都市線に家を買いたいという人からは、教育環境、学校の評判などについてよく質問される。関心が高い人が多い証左だろう
これらの要因をまとめ直してみると、自然に恵まれて、気持ち良く暮らせる美しい街に医療や福祉などの社会基盤が整備され、それに惹かれて経済的に豊かで、健康や趣味などに関心の高い人が集まった、そしてその結果が長寿日本一につながった、ということになります。計画的に、住みやすく作られた街にはそれだけのパワーがあるのです。

都心へ、地元で、
生活の便利さが人を惹きつける

国道246号
246号沿いには大型家電店やホームセンターなどが並ぶ。ただし、他の幹線道路に比べると飲食店などは少なめ
もちろん、街の美しさだけでは人は集まりません。特に忙しい現代では、足回りの便利さ、生活の便利さも大事です。その点でも青葉台はメリット大の街。東急田園都市線で渋谷へ20数分という足回りですし、駅のすぐ近くには国道246号が走り、東名高速のインターもすぐ近くです。

東急スクエアマップ
駅の周りには南北に8館(フィットネス館も含む)の東急スクエアがあり、ほぼ何でも揃う
駅の南北には青葉台東急スクエアがあり、買い物から飲食、趣味の教室まで都心に出ずとも楽しめるほど。特に街のイメージを良くしているのは、東急スクエア本館5階にあるクラシック音楽専用のフィリアホール(横浜市青葉区民文化センター)でしょう。身近に一流があるという意識は地元への誇りにつながってもいることでしょう。

自治会の掲示板
地元の自治会活動も活発で、自分の街を良くしていこうという意識の高さが感じられる
また、ここ40年ほどで拡大した商店街も頑張っています。青葉台連合商店会では商店街でイベントを行うだけでなく、街の人々に寄与する活動も続けています。特に子育てファミリーが多い街であることから、同会では近いうちにメルマガを立ち上げる予定だそうで、街ぐるみの子育てが模索されているようです。

予備校の表示
進学塾、予備校、幼児教室、英会話スクールその他、教育関連の施設の多さが目に付く
実際に商店街を歩いてみると、洒落た今風の店もあるものの、昔ながらの金物屋さんや豆腐屋さん、呉服屋さんなども健在で、新旧が良い感じに混じっている様子。私立中学校進学率の高い、教育熱心な土地柄だけに、予備校、塾や英語学校なども目立ちます。その反面、ゲームセンターやパチンコ屋さんなどが繁盛しているのも印象的。新しく作られた街は、キレイキレイな雰囲気を重視し、子育てに悪そうなモノ、一般に女性が好まないモノを排除しようとしますが、成熟した街はそうしたものも含め、清濁を併せ持ち、かつ、そこにしかない風景や文物があるもの。その意味では、青葉台は非常にバランスの取れた成長を遂げた街なのではないかと思うのです。

次に気になる青葉台の住宅価格を一戸建て、マンションに分けてチェック!