鉄道がテーマ!の楽しい博物館に行こう

10月14日の「鉄道の日」を中心に、各種鉄道イベントが数多く開催されるため、秋は子鉄っちゃんファミリーのとってはとくに嬉しい季節ですよね。

鉄道をテーマの博物館といえば、なんといっても「鉄道博物館」が人気を集めていますが、規模の大小を問わず、そのほかにも楽しい博物館があることをご存じでしょうか?

そこでおでかけにも最適なこの季節、関東近郊にある、オススメの鉄道博物館をご紹介します!

地下鉄の仕組みがわかる!
地下鉄博物館
地下鉄東西線葛西駅すぐの便利な場所にある「地下鉄博物館」は、その名のとおり、鉄道の中でも地下鉄を専門に扱った博物館です。

館内には、地下鉄の歴史が学べるコーナーから地下鉄の仕組み、建設過程がわかるコーナーなどがあり、地下鉄に関することなら、幅広く見て、触れて、体験することができます。

また、一番人気の運転シミュレータですが、この7月にリニューアルが完了。
銀座線・東西線・有楽町線の全区間をフルハイビジョンカメラで撮影した鮮明な映像を取り込み、さらにはモーター音やブレーキ音など運転中の模擬音を体感できるなど、お楽しみがさらにパワーアップしています。