人気の床座リビングへのリフォームはルールが肝心


床に座って足を伸ばすと気持ちいいですよね。のびのびとくつろげるのが床座の魅力です。
ソファーがあっても床に座ってしまう、冬はコタツ! というお宅も多いですよね。

最近人気と言えば、のんびりと落ち着けるロースタイルの暮らし、床座のリビングへのリフォームです。

床座リビングなら、疲れた時は思い切り足を伸ばしてゴロゴロできますし、真ん中にローテーブルを1つ置けば座る位置も人数も自由自在! 一休みの時にも自然と足が向く、たまり場のようなリビングにすることができます。

しかしリビングのソファーを無くしそのまま床座にしても、何となく落ち着かない、居心地の悪い空間になってしまいます。

と言うのも 「床座」 と 「椅子座」 では部屋の作りが違うから。床座ならではのルールを守った空間作りが必要なのです。

そこで今回は、心からくつろげるロースタイルの暮らしを実現する! 床座リビングのルールと、リフォームを成功させるコツをご紹介します。

では次のページから、床座のルールを押さえたリビングのリフォーム、
床座リビングのお手本となる身近な部屋とは?」 です。

>>> 床座のルールを押さえたリビングのリフォーム
お手本となる身近な部屋とは?
椅子座とはここが大きく違う!
床座ならではの楽しみとは?

- P1 -