手順5.地震対策

家具の地震対策
市販の地震対策商品。揺れを感知するとロックがかかる扉用部品もある。
基本的には、家具を置く背後の壁面に箱をビス止めして固定することが必要です。但し、賃貸住宅の場合には問題があるため、他の方法で転倒を防止するしかありません。

家具と床面の間に地震用マットを挟み込んだり、家具と天井の間に転倒防止のツッパリ器具をセットするという方法があります。こうした対策をとっても、地震に対して万全とはいえませんので、自己責任の範囲でということになります。

組み立ての所要時間

以上の組み立て作業に要した時間と人員は次のような状況です。
本体の箱の組み立て1個、扉の金具付け1面、引き出し1個を男性2人で1時間。
本体の箱の組み立て1個、扉の金具付け2面、引き出し2個、扉の取り付けを男性5人で1時間。
引き出し1個、引き出しレール、ドアノブ取り付けに男性1人で1時間半。

初めてという不安もあって今回は人数が多いのですが、初心者でも基本的には2人で所要時間は約半日程度といったところでしょう。女性でも大丈夫だと思いますが、男性が居てくれると心強いですね。

いずれにしても家具をセルフで組み立てるのは、それ自体を楽しむつもりでないと辛い作業になります。今回ご紹介した作業工程を読んでも無理そうだと感じたら、組み立てサービス(有料)を利用しては如何でしょう。組み立ては苦手でも、気に入ったスタイルの収納を楽しみたいというビギナーにお薦めです。

収納家具のプライス

最後に、今回組み立てたPAXの組み合わせプライスをご紹介しますので、参考にしてください。
収納家具本体 14,000円×2=28,000円 扉 9,600円×4=38,400円 ドアノブ 490×2=980円 合計額 67,380円
収納内部を構成する棚や引出しなどは、コンプレメントという専用アクセサリーが各種ありますので、使い勝手に応じてカスタマイズしていきましょう。
ちなみに今回使用したパーツとプライスは次のとおりです。
引き出し 4,500円×4=18,000円 棚板 3,000円 ハンガーレール 800円 ワイヤーバスケット 1,500円 シェルフインサート 3,200円×2=6,400円 合計額 29,700円

自力の収納プランなら、システム収納やオーダー収納よりも大幅にコストカットできますね。

▼関連リンク
イケアの壁面収納で魅力的なインテリアを実現!【All About 収納プラン】
イケア収納で片づかない問題を解決!【All About 収納】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。