札幌から車で約35分の美しい街

石狩太美駅から真っ直ぐ、スウェーデンヒルズに向かうスウェーデン通りはモミの木の並木道

2009年12月4日、オフィスビルやホテルが立ち並び、北海道の経済の中心である札幌から石狩をめざして、車で北上すること約30分。鮭がのぼると聞く有名な石狩川を越えると、そこはまさに北の大地です。札幌では見なかった雪が、ひたすら平坦な大地をうっすら覆っています。

本当に広いし、道路もまっすぐ。遠くに雪を被った山並みが広がり、その風景も美しいのです。そんなスケールの大きさに感心していると、小高い丘陵地が見えてきました。そこにベニガラ色の家が点々と建っています。「あそこだね!」 特徴ある建物が目印、ひとめで「スウェーデンヒルズ」とわかりました。

電車で行くならJR学園都市線「石狩太美」駅が最寄り。駅からまっすぐ、もみの木の街路樹がアプローチです。「スウェーデンヒルズ」は開発から25年。地名もスウェーデンヒルズで、もみの木のアプローチはスウェーデン大通りと名づけられています。この大通りの周辺にも、新しい住宅が多く見受けられ、当別町自体でも移住の受け入れを積極的に行っている様子です。