その他の異物による結膜炎の症状

ゴミ

まずは異物を出すことが第一。自然と治ることがほとんどですが、ひどい場合は眼科を受診しましょう

砂やごく細かな鉄片、虫、草、小さな木片などの比較的大きな異物が目に入ることで起きる結膜炎。結膜の表面に直接傷がつくことがもとで起こります。また、金属の場合は金属アレルギーなど、異物そのものや異物から出る物質に対するアレルギーによって、アレルギー性結膜炎を併発することも少なくありません。

症状は、かゆみなどの結膜炎自体の症状よりも、異物による直接的な症状が主。ある瞬間からはっきりとした痛みを感じ始めます。下のまぶたに異物がついた場合は目の下の方が痛くなり、上のまぶたや目の表面に刺さってしまった場合はまばたきをするたびに痛みを感じるようになります。異物を洗い流そうと大量の涙が出るのも特徴です。
 

その他の異物による結膜炎の治療法

第一に、異物を取り除くこと。涙で自然と洗い流されることもありますが、自分では取れない場合は眼科を受診して取るようにしましょう。ごく軽い症状であればそのまま放置していても自然と治りますが、充血や痛みがひどい場合は点眼薬などを処方してもらうとより早く治癒することができます。

 


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項