【禁忌】

(きんき)

忌み嫌う事が一般的な意味ですが、医薬品関係では「使用してはならない」ケースの事をさして言います。同時に使ってはいけない薬の組み合わせ(併用禁忌)や妊娠中に使ってはいけない薬、別の病気やアレルギーなどの観点から薬を使ってはいけないケースの事などがあげられます。




薬の専門用語辞典Topへ