各メーカーおすすめの空気清浄機その1

花粉を効果的に除去できる空気清浄機を紹介します。メーカーの順番は五十音順です。

■三洋電機 ABC-VW251
空間清浄のABC-VW251(三洋電機)

除菌効果のある電解水をミスト状(霧状)に放出し、気流を使って、お部屋の中のアレルゲンを除去。3D浄化気流により、家具のカゲやすき間まで電解ミストが届きます。活性炭素面を特殊加工した「ナノアクト脱臭フィルター」とHEPAフィルターを含む4層の高性能フィルターで、アレルゲンである花粉、ダニ、細菌、ウイルス、嫌なニオイまで除去してくれます。

性能
清浄時間:8畳の場合 11分
適応床面積:~25畳
フィルター交換目安:5年

価格:オープン価格 参考価格:\40,000前後~\50,000前後



最近、ウイルスウォッシャー機能搭載の「ポータブル空間清浄器」CAF-VW10TGが発売されました。充電池内蔵で、いつでも、どこでも、水の力で空気を洗うeneloop air fresherです。手軽でいいかもしれません。



■シャープ KC-C150
加湿+除菌イオンのKC-C150(シャープ)

お部屋の空気を効率よく循環させるよう計算した「ななめの気流」によって、舞い上がったハウスダストや花粉を早いスピードで吸塵します。
除菌イオンの発生量を大幅にアップした「ツイン除菌イオン」をこの気流にのせて部屋の中に放出することで、ダニや花粉などのアレルゲンを分解除去するとともに、カーテンやソファにしみついた「付着臭」も取り除きます。ハウスダストが取れていく様子が9段階で確認できる「ハウスダスト モニター」を搭載。
加湿機能も、760ml/hと十分な機能です。

性能
清浄時間:8畳の場合 約10分
適応床面積:~21畳
フィルター交換目安:5年

価格:オープン価格 参考価格:\60,000前後~\70,000前後





■象印 PA-WA08
エアブリーズ PA-WA08(象印)

光センサーがお部屋の明かりを感知し、照明が暗くなると自動で静音に切り替わります。明るくなると再び光センサーが感知し、元のモードで作動してくれます。Ag除菌脱臭フィルターで空中の細菌、カビを除去し、ウイルスの活動を抑えます。タバコのニオイ、生ごみのニオイなども脱臭します。ポリフェノール高集塵フィルターで花粉やダニの作用を抑えます。花粉自動モードがあって、はじめに急速運転(16分)で一部屋分の空気を一気に入れかえた後、静音運転(44分)があります。

性能
清浄時間:8畳の場合 30分
適応床面積:8畳
フィルター交換目安:約2年

価格:希望小売価格:\21,000(税込み)





■ダイキン MC809-W
光クリエールのMC809-W(ダイキン)

下から左右からの3方向吸引で大風量ながら静音設計。
ダニ、カビ、花粉などのアレルゲンを電気集塵によって捕集。さらにストリーマ放電を搭載しているのでダニ、カビ、花粉などのアレルゲンや有害化学物質まで強力分解・除去します。また花粉の季節にはストリーマ放電で2重構造になっている花粉を芯まで強力分解、花粉が床に落ちて取りにくくなる前にキャッチする「花粉モード」がおすすめです。
光触媒とストリーマ放電によるパワフル脱臭で気になるニオイやシックハウスを誘因するホルムアルデヒドも分解・除去。ニオイは分解するので脱臭触媒は交換不要です。
付属の脱臭カートリッジ「洗えるニオイとる~ぷ」は本体から取り外して、家中のあちこちに置けます。その脱臭効果は約2ヶ月間にわたって持続します。その後、本体のポケットに戻していただくと、脱臭効果は再生されるので繰り返し使えます。

性能
清浄時間:8畳の場合 10分
適応床面積:30畳
フィルター交換目安:約1年 ただし、7年分が付属

価格:オープン価格 参考価格:¥51,800




次のページで、空気清浄機をまだまだ、ご紹介します。