糖尿病のもうひとつ難しいところは、最大の味方である家族がオーバーコントロールになって、時には『うつ』の引き金にもなることです。あるいはその逆の無知・無関心の家族もいるでしょう。
不安もよくある心理状態です。思春期の摂取障害はどうでしょうか。つらい毎日が目に浮びます。

心の治療が必要なときはためらうことはありません。カウンセリングと薬でカンバックできるのですから、耐えるものではありません。うつのスクリーニングは問診10分、診断は2分くらいで傾向がつかめます。でも内科医はやってくれないでしょうね。家族がサポートして、神経内科や精神科への通院を促しましょう。それしか、ない!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項