抜け毛の要因は、生活習慣の中に?

生活習慣は?
適度に身体を動かし、気分転換も兼ねて運動をしましょう!
そもそも、抜け毛の原因にはどのようなものがあるのでしょうか? 遺伝やホルモンが影響するケースもありますが、生活習慣の中にも抜け毛につながる要因が隠れています。運動不足による代謝の低下は、肩こりをおこす筋肉の血行不良や、頭部を支える筋肉量の低下、自律神経系の乱れにも関わり、結果的に頭へ流れる血行不良を招く恐れがあります。

こういった育毛環境に悪影響を及ぼす要因を見つけ、改善させることで抜け毛予防効果が期待できそうです。まず、目標は「血行不良の解消」です。目の疲労が顕著になるほどパソコンやゲームに集中している人、デスクワークなどの座り作業が続く人、いつも気分が張り詰めているような精神的ストレスの強い人は要注意です。


抜け毛予防! 簡単セルフマッサージ

両手を後頭部に当て、左右の親指が当たる付近に(髪の生え際辺り)にくぼみを見つけることができたでしょうか?そのくぼみに両親指を当て、気持ちが良い程度に指圧をします。この時、天井方向にも力が加わるように意識をすると効果的です。

さらに、目を閉じて、大きく深呼吸をしながら、約5秒間ほど圧します。そして、圧している指を1度ゆるめ、再度、深呼吸と圧を約5秒間ほど行います。5回ほど繰り返してみましょう。


両手のひらを後頭部へ当てます。この時、左右の親指が、髪の生え際辺りに位置するようにします。左右の親指で、髪の生え際辺りのくぼみを圧します。やや上方向へ圧を加えましょう。



■肩こりの元…「筋肉の血行」をさらによくしたい!という方はコチラ
⇒ 首を軽~くする1分体操



セルフマッサージは、強く押しすぎると、痛みが出てしまう場合がありますので、気持ちよい程度の圧力にとどめておきましょう。仕事の手を休めた時や、気分を変えたい時にもオススメです。




*抜け毛・薄毛予防は肩こり解消から! 関連リンク*
  • 30秒でほぐす! 肩こり進行度チェック
    from All About[肩こり・腰痛]
  • 上司が原因で肩こりに?
    from All About[肩こり・腰痛]
  • 肩こりの原因と解消法
    from All About[肩こり・腰痛]
  • 肩こり知らずのパソコン利用法
    from All About[肩こり・腰痛]
                                     
  • ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
    ※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
    免責事項