AGAとは

AGA

M字型の生え際が特徴的なAGA(男性型脱毛症)。悩む前に病院で診察を受けることを検討しましょう

AGA(androgenic alopecia)とは、男性型脱毛症のこと。その名の通り、主に男性に見られる脱毛症です。脱毛する範囲が額の生え際から始まり、生え際が左右に後退して、M字型になっていくという特徴があります。

AGAの特徴・診断法

AGAが疑われる場合、まずは他の病気でないことを確認する除外診断を行います。AGA以外にも、脱毛が起きる病気や怪我は様々なので、円形脱毛症、熱傷、薬物による脱毛、甲状腺疾患による脱毛などでないことを確認します。

それらの病気に該当しないことが分かったら、脱毛の形をみて、AGAの特徴に該当しているか判断します。除外診断と、脱毛の形状からの診断で条件に該当した場合、最終的にAGAと診断されます。

男性のAGAの症例画像・特徴的な生え際

男性の場合、額の生え際が後退するのがAGAの特徴です。
あが

男性のAGA 髪の生え際が後退しM字形となり さらに髪が薄くなります


進行すると生え際がどんどん後退します。
aga

生え際が後退し前方の毛が完全になくなります


最終的にはすべての毛髪が失われることもあります。

女性のAGAの症例画像・特徴

男性に多いAGAですが、実は女性の脱毛の原因で一番頻度が高いのも、このAGA。正しい診断をすることが特に女性の場合は重要となります。

女性のAGAの場合、生え際の後退はなく、頭頂部付近の毛が薄くなるのが特徴です。

aga

女性の場合 生え際は変化しませんが 頭頂部付近の毛髪が薄くなります


進行すると局所的な完全脱毛となり、円形脱毛症に似た形態となります。ここまで進行することは珍しいです。
female AGA

進行した女性のAGA 円形脱毛症に似た形態となります


次のページではAGAの治療法、それぞれの効果、治療費、副作用を解説します。