紫外線をブロックするサングラスは、目の健康にとって欠かせません。でも、サングラスをしてもまぶしさはあまり変わらなかったり、目の疲れがあまり軽減されないという方もいらっしゃるようです。

今回は、このような方のために、目にやさしく、疲れにくい機能が嬉しい偏光レンズ付サングラスをご紹介します。


最近、まぶしくないですか

反射光をブロックする偏光レンズはカラーも多彩(画像提供:TALEX JAPAN)
反射光をブロックする偏光レンズ(画像提供:TALEX JAPAN
目にはいろんな光がはいってきます。

自然光や紫外線の他にも、アスファルトやビル、通過する車からの反射光は、目を疲れさせます。例えば、よく晴れた日の横断歩道の光の照り返しは、思わず目を細めてしまいませんか。

その反射光のギラつきは、目にも負担をかけていて、長時間ドライブやレジャーで外にいると、目がとても疲れて、充血や痛み、かすみなどを招きます。また、普段からパソコン作業などで眼精疲労ぎみの方は、さらにまぶしさに敏感になるようです。

AllAbout関連記事:
目にやさしいサングラスの選び方[目の健康]

そんなわずらわしい反射光をブロックする特殊なレンズは、偏光レンズとよばれ、サングラスに装着されると目にやさしく、疲れにくくなるので、春夏の強い味方になりそうです。

偏光レンズはブラインドのようなもの

一般的なサングラスの機能は、
  • 可視光線を吸収する 
  • 紫外線をブロックする
という2つがあります。それに加えて、窓際のブラインドのような役割を果たし、反射光をブロックして、目を守ってくれるのが、偏光レンズ付きのサングラスです。

偏光レンズの構造は、2枚のプラスチックやガラスなどのレンズの間に、偏光フィルターというものをサンドイッチするように加工して、一体のレンズにしています。この偏光フィルターが、反射光をブロックしてくれるのです。

こんなに違う!偏光レンズ付サングラスで視界が変わる>>


*関連資料提供*
TALEX JAPAN(タレックス光学工業株式会社)