コンタクト
あなたのコンタクトの使い方は大丈夫?
目の痛み、かゆみ、充血とその目のトラブルはコンタクトのトラブルかもしれません。ちょっとルーズな使い方がとりかえしのつかない結果にもなりえますからご注意。

コンタクトレンズの常識のウソ!?

日本コンタクトレンズ協会のサイトでは、トラブルを発生させている常識の間違いを教えてくれます。

CHECK & CHECK 一常識のウソ [日本コンタクトレンズ協会]

よくあるコンタクトのトラブル集[AllAbout 目の健康]

だれでもありがちな、「まあこのくらいは」「今日だけは」によるトラブル。一時的な病気だけではすまずに、視力や外観に影響を与えることもありますから要注意。

大丈夫?コンタクトのトラブルVol.1
コンタクトをつけて寝てしまったら、朝、目が痛くてたまらない。「角膜びらん」

大丈夫?コンタクトのトラブルVol.2
長時間装用していて、目の充血と異物感が続いている。「角膜血管新生」

大丈夫?コンタクトのトラブルVol.3
マブタの裏には、白いブツブツがびっしりに。「巨大乳頭結膜炎」

大丈夫?コンタクトのトラブルVol.4
目の異物感と痛み、そして黒目に白い点が。「角膜潰瘍」

大丈夫?コンタクトのトラブルVol.5
まつ毛の生え際の小さなできもの。「マイボーム腺梗塞」

大丈夫?コンタクトのトラブルVol.6
不衛生な手で装着して、目の充血、かゆみが。「ウィルス性結膜炎」

最近多いコンタクトのトラブル

カラーコンタクトのトラブル

利用者にトラブルが相次ぎ、ついに法的規制が施行されることになったカラコン。そのリスクはどこにあるのでしょうか?

カラコンが危ないといわれる理由 [AllAbout 目の健康]
カラーコンタクトで失明?!ついに法的規制へ[AllAbout 目の健康]
ついにカラコンの販売規制決定 [AllAbout 目の健康]

コンタクトは、高度管理医療機器です!目の健康に留意しながら、トラブルが起こらない活用をしましょうね。

【目の健康 オススメ人気記事】
1位: 「乱視とは? 自分でできるセルフチェック」
2位: 「まぶたのピクピクを治すには?」
3位: 「オフィスで1分!癒しの無料動画」
4位:「3分間ツボ刺激が疲れ目に効く!」
5位:「 【目の美容】あなたの目のくまタイプは?」
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項